『宇治田原優駿ステーブルのトリセツ』高橋広治

こんにちは、高橋広治です。

よろしくお願いいたします。

今回のテーマは、宇治田原優駿ステーブルについてです。

 

宇治田原優駿ステーブル(以下宇治田原S)は、その名の通り、京都の南端の宇治田原町に位置する外厩施設です。

余談ですが、宇治田原はお茶どころとしても有名で、宇治茶発祥の地らしく、町内の至る所にお茶畑の鮮やかな緑が広がっております。

宇治田原Sの創設者は、「タガノ」の冠名でお馴染みの、地元の建設会社代表の八木良司氏。

現在の社長は、息子の八木秀之氏だそうです。

この八木良司氏は、コアな競馬ファンならすっかりお馴染みで、個人馬主であるのはもちろん、北海道新冠町に「新冠タガノファーム」を設立し、生産者としても活動しております。

 

そんな宇治田原Sを外厩で利用している馬は個人馬主の馬が多く、八木良司氏以外には、「メイショウ」の松本好雄氏、「コパノ」の小林祥晃氏、「ミノル」の吉岡實氏、「ヤマニン」の土井肇氏など。

歴史的名馬キタサンブラックでお馴染みの大野商事の馬も、外厩先はこちらを使っております。

社台系の馬はと言うと社台RHの馬が僅かにいるだけで、ノーザン系の馬を預託することは、まずありません。

 

前置きが長くなりましたが、宇治田原優駿Sを外厩で使った馬の全成績はコチラです。

検証期間は近3年間。

 

馬場状態 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
234- 253- 264-3418/4169 5.6% 11.7% 18.0% 79 78

 

天栄やしがらきの成績と比べるのは酷というものですが、あんまり良くありませんね。

回収値も際立ったものでは無く、買えるポイントはあるのだろうか?と不安になってしまいます。

では出走馬を、東開催と西開催に分けて見てみることにしましょう。

 

場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
東開催 57- 46- 55- 543/ 701 8.1% 14.7% 22.5% 101 85
西開催 170- 203- 196-2802/3371 5.0% 11.1% 16.9% 74 76

 

ご覧のように、ハッキリ差が出ました。

やはり関西馬のレベルは高く、地元では辛酸を舐めさせられる結果となっておりますが、東へ遠征に行けば、メンバーも手薄で勝負になると言う訳でしょうか。

 

次に、出走馬を距離別に見てみました。

 

 

距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
~1500m 100- 118- 144-1680/2042 4.9% 10.7% 17.7% 64 77
1600m~ 134- 135- 118-1736/2123 6.3% 12.7% 18.2% 93 78

 

やはり短距離の成績が奮いませんね。

「タガノ」、「メイショウ」と言われて、短距離馬を思い浮かべる人は、そういないと思います。

古くはメイショウバトラーもタガノサイクロンも、中央地方問わずダートの中長距離で活躍してたのが懐かしいですが。

とにかく、宇治田原S上がりの馬は、中長距離で狙いを立てた方がベターです。

 

最後に宇治田原Sをよく使う調教師を見てみましょう。

勝利数の多い順から10人までを表にしました。

 

調教師 着別度数
(栗)本田優 24- 23- 31-383/461
(栗)浅見秀一 19- 23- 26-179/247
(栗)高橋義忠 19- 11- 28-237/295
(栗)岡田稲男 14- 11- 17-109/151
(栗)杉山晴紀 11- 18- 5-129/163
(栗)寺島良 11- 13- 12-130/166
(栗)村山明 11- 8- 9-150/178
(栗)西園正都 10- 4- 4- 93/111
(栗)五十嵐忠 8- 5- 2- 80/ 95
(栗)河内洋 7- 7- 10-103/127

注:背景の色は関係ありません。

こうして見てみますと、いぶし銀というか、玄人受けする厩舎が多いですね。

出走頭数1位の本田優厩舎は、オークス馬レーヌミノルに代表されるように、吉岡實氏の馬を多く預かっております。

馬券的に狙いたいのは、浅見秀一厩舎と岡田稲男厩舎が、勝率も複勝率も良いです。

また、寺島良調教師は、2016年にデビューした将来有望の若手調教師。

この厩舎の狙い目は、宇治田原Sから帰厩して一度使い、自厩舎で調整した叩き2戦目の成績が跳ね上がります。

 

調教師 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
(栗)寺島良 21- 9- 7-113/150 14.0% 20.0% 24.7% 194 105

 

まだみんなに知られてない存在だと思いますので、今のうちにこっそり儲けちゃいましょう。

 

ぜひ参考にしてください。

ありがとうございました。

 

投稿者プロフィール

高橋 広治
高橋 広治
データを駆使した戦略競馬の賢才
人と違う視点や切り口で競馬を分析することに長けている頭脳派。データ分析ソフト『TARGET』を使いこなして、周りがアッと驚く馬券術を生み出す。そのレベルは折り紙付きだ。

ファイブスター

最後は、新聞のシルシや人気を参考にしてませんか?それだと競馬で勝てませんよね。なぜなら、その他大勢と同じ意見を選択すると、負け組みに転落するのが競馬のルールだからです。他の人に差をつけるためには、どうすればいいのか?そこでオススメするのが、新聞のシルシや人気に関係なく、競走馬の能力を数値化したオリジナルの裏評価です。