『さすがは近江商人!信楽牧場のしたたかな戦略』高橋広治

 

こんにちは、高橋広治です。

 

よろしくお願いいたします。

 

外厩情報を中心に、競馬をいろいろな角度から分析し、

あなたに収支に役立つ情報を提供しております。

 

 

今日は、栗東トレセン近くにある小さな老舗外厩、信楽牧場について書いてみようと思います。

 

ご存知の方も多いかとは思いますが、この信楽牧場は新進気鋭の、今一番勢いがあると言っても過言ではない、栗東の中内田充正調教師のご実家。

 

信楽牧場の代表はお父様の中内田克二氏です。

 

このお父様がかなりの人格者で、礼儀や言葉遣いを含む人間形成にとても力を入れているとの事。

 

実際、信楽牧場で働くスタッフや厩務員、また信楽牧場で研修を受けた人はみんな礼儀正しく、素直で真面目な方が多いようです。

 

そんなの当たり前と言われればそうなのですが、牧場に限らずどこの職場でも、あるいは学校でも、実際にしっかり教育をしているかと言われれば、そうでもない所も結構あると思いますので。

 

やっぱりいくら仕事ができても、勉強ができても、基本のあいさつ、礼儀がなされていないと、全てムダになってしまう。

 

私も昔気質な男ですから、そりや何事においても基本が大事な訳で……

 

なんかのっけから立ち飲み屋のサラリーマンのように愚痴っぽくなってしまいまして、どうもスミマセン。

 

信楽牧場に話を戻しますと、この牧場は40年以上の歴史がある、栗東随一の老舗牧場。

 

またスゴいのが、信楽牧場は、「ヒルサイドステーブル」という施設を運営しております。

 

このヒルサイドステーブルは、何とノーザンファームしがらきの近くに馬房を構え、NFしがらきの施設を使えるようにしているとの事。

 

以前に吉澤WESTの回で書きましたが、日高の育成施設吉澤ステーブルも、JRAが作ったBTCという巨大育成施設の横で馬房を構え、BTCの最先端の育成、調教施設を使うことができます。

 

それと似たような感じと言えば分かりやすいでしょうか。

 

信楽牧場の規模の小ささをカバーするため、巨大組織と友好関係を結び施設面でのハンデをカバーする。

 

まさしくこの近江商人ばりのしたたかさが、40年以上も牧場経営を貫いてきた秘訣なのかも知れません。

 

では信楽牧場上がりの馬の成績を見てみる事にしましょう。

 

外厩 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
信楽 5.2% 9.9% 16.0% 59 66

 

 

いかがでしょうか?

 

うーん、数ある優良外厩がひしめき合う栗東では、ちょっと見劣りするのは致し方ない所ですかね。

 

では単勝オッズ別にみてみましょう。

 

単勝オッズ 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
29.9倍まで 12.1% 22.1% 31.6% 110 85
30倍以上 0.2% 1.1% 4.7% 22 53

 

いかがでしょうか?

 

単勝30倍を超えるような超人気薄の馬をバッサリ切る事ができれば、おのずと勝利が見えて来そうですね。

 

単勝オッズ30倍未満の馬の信頼度はなかなかのもの。

 

信楽牧場上がりの馬は人気馬、中穴馬でしたら信頼が置けそうです。

 

強者外厩がひしめく栗東でキラリと光る存在感を示す老舗外厩、信楽牧場。

 

ぜひ注目して下さいね。

 

今回の記事は以上です。

 

ぜひ参考にして下さい。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

高橋 広治
高橋 広治
データを駆使した戦略競馬の賢才
人と違う視点や切り口で競馬を分析することに長けている頭脳派。データ分析ソフト『TARGET』を使いこなして、周りがアッと驚く馬券術を生み出す。そのレベルは折り紙付きだ。

ファイブスター

最後は、新聞のシルシや人気を参考にしてませんか?それだと競馬で勝てませんよね。なぜなら、その他大勢と同じ意見を選択すると、負け組みに転落するのが競馬のルールだからです。他の人に差をつけるためには、どうすればいいのか?そこでオススメするのが、新聞のシルシや人気に関係なく、競走馬の能力を数値化したオリジナルの裏評価です。