『競馬はデータで勝ち切る!福島牝馬S 2017』後藤博

今週から東京・京都・福島開催がスタート。

東京・京都開催はG1の王道シリーズがあり考えただけでワクワクしますね。

そんな黄金シリーズの開幕ですが今日は裏開催の福島競馬場で牝馬の重賞が
珍しくハンデ戦ではなくオープンのG3 福島牝馬S 芝1800Mが行われます。

過去10年間の傾向からこのレースは傾向がはっきりしていて先行馬が
圧倒的に有利。

勝率 11.8% 連対率 20.6% 複勝率 32.4%
単勝回収率 230% 複勝回収率 155%

これが中途半端な差し位置でレースをするとほとんどダメな結果になってしまう。

勝率 0% 連対率 4.8% 複勝率 9.5%
単勝回収率 0% 複勝回収率 58%

上記の通り軸馬は先行馬を基本に考えるのがベスト。

年齢を見ると4歳はもちろんの事、以外に6歳馬が頑張っていてこの辺りもローカル
らしい結果でしょう。

人気面に関してですがこれはもう乱暴な言い方をするとそんなに気にしなくても
いいと言えるくらいに掴みところのないデータが残っていて穴を狙う価値は十分に
有りと言えるでしょう。

枠順は脚質と同じ言い方になりますが「内枠が圧倒的に有利」です(笑)

5枠から外は7枠が3回程穴を開けているくらいでかなり絶望的な
感じがして基本は4枠以内を重視したほうが良さそう。

1番人気になりそうな武豊騎乗のクインズミラーグロですが人気馬
信用できないレースでわざわざ人気馬を買うのはリスクしかないの
押さえでよさそうな感じがします。

ここはしっかりと穴狙いでいいでしょうヾ(*´∀`*)ノ

★後藤博 本日の狙い

福島 11R 5 ウインファビラス

 

 

投稿者プロフィール

後藤博
後藤博
会社の同僚に誘われて2010年の有馬記念で馬券デビュー。馬券は不的中もゴール前の興奮に魅了され競馬の研究に没頭するようになる。その後は大きな馬券を狙い続けて負けてばかりだったが、あることをキッカケに騎手データを重視して馬券を買うようにしたら急激に馬券収支が向上。トップジョッキーが良い馬に騎乗した時を狙う撃ちにするスタイルで、高確率で馬券を的中させ続けている。

ファイブスター

最後は、新聞のシルシや人気を参考にしてませんか?それだと競馬で勝てませんよね。なぜなら、その他大勢と同じ意見を選択すると、負け組みに転落するのが競馬のルールだからです。他の人に差をつけるためには、どうすればいいのか?そこでオススメするのが、新聞のシルシや人気に関係なく、競走馬の能力を数値化したオリジナルの裏評価です。