『競馬はデータで勝ち切る!京王杯SC 2017』後藤博

 

今週は東京G1戦線2週目ヴィクトリアMが行われますがこのレースも
先週のNHKマイルC同様に波乱気味な傾向があり今年はどうなりますか。

その前に今日は東京競馬場で安田記念にはほとんど結びつかないTR
京王杯SC 芝 1400Mが行われます。

京王杯SCだけではなく重賞以外のレースでも基本にこのコースは荒れやすい
レース。

特に1番人気の成績が悪い。

勝率 29.7% 連対率 41.4% 複勝率 52.3%
単勝回収率 73% 複勝回収率 70%

回収率が基本の75%を下回っているのでわざわざ1番人気から買う必要は無く
京王杯SCはもっとひどく過去10年間で僅か1勝のみ。

勝率 10% 連対率 10% 複勝率 20%
単勝回収率 47% 複勝回収率 29%

とても1番人気の数字とは思えませんね(笑)

前走が高松宮記念に出走して好走した馬の成績が悪いというのもしかしたら
あなたもご存知かもしれませんがなぜか毎年のように高松宮記念を好走して
人気になり馬郡に沈むケースが起こっています。

要注意は高松宮記念を3着に好走したG1ホースレッドファルクス

スプリント能力が高いのに今回は1ハロン長い1400M、ゴール前で脚が止まって
差されるケースが想像出来そう。

このレースはおかしな現象があり7歳以上の高齢馬が激走をしてい
単勝回収率 336% 複勝回収率 107%と熱い走りを見せています。

今年も1頭該当しているのがいますね、狙っても面白いでしょう。

★後藤博 本日の狙い

東京 11R 11 トーキングドラム

以上になります。

 

投稿者プロフィール

後藤博
後藤博
会社の同僚に誘われて2010年の有馬記念で馬券デビュー。馬券は不的中もゴール前の興奮に魅了され競馬の研究に没頭するようになる。その後は大きな馬券を狙い続けて負けてばかりだったが、あることをキッカケに騎手データを重視して馬券を買うようにしたら急激に馬券収支が向上。トップジョッキーが良い馬に騎乗した時を狙う撃ちにするスタイルで、高確率で馬券を的中させ続けている。

ファイブスター

最後は、新聞のシルシや人気を参考にしてませんか?それだと競馬で勝てませんよね。なぜなら、その他大勢と同じ意見を選択すると、負け組みに転落するのが競馬のルールだからです。他の人に差をつけるためには、どうすればいいのか?そこでオススメするのが、新聞のシルシや人気に関係なく、競走馬の能力を数値化したオリジナルの裏評価です。