『アイビスサマーダッシュ 2017の穴馬探し予想PART1』シベリアン

「アイビスサマーダッシュ」の
穴馬探しをお届けします。

 

今週末から夏競馬「後半」の
新潟・小倉・札幌開催が
スタートします。

 

アイビスサマーダッシュは
新潟開幕週の日曜メーンを
飾る、直線1000m重賞です。

 

早速、このレースの
ポイントをお伝えしましょう。

 

 

 

【ポイント1】
ダート短距離戦で
好走実積のある馬、
ダート血統馬、
ナスルーラ系の馬が
よく好走するレース

 

→アイビスサマーダッシュに
限った話ではありませんが
新潟の千直戦では
ダート短距離戦で好走実積の
ある馬や、ダート血統馬…
いわゆる「ダート関連馬」が
多く好走する傾向があります。

 

最初からハイスピードで
トバした逃げ先行馬が
早めに失速気味になっても
そのスピードの「惰性」で
粘り込める新潟千直の展開=
ダート短距離戦の展開と
似ているため、このような
傾向が起きているのでしょう。

 

またサクラバクシンオーなど
「単調スピード」に長けた
ナスルーラ系を父or母父に
備える馬の好走も(新潟千直の
本質・展開面等と適合する点が
多いためか)多めです。

 

2010年以降の当レースで
3着以内に好走した馬の
血統・履歴を診ても
下記のように父or母父が
ナスルーラ系の馬、
ダート短距離戦での
好走実績がある馬、
そしてダート血統馬が
数多く並んでいます。

 

何せ「この3要素を1つも
含んでいない馬」は、
近7年でたった3頭しか
好走していません。

 

10年1着 ケイティ(8) ●◆(父スキャン)
10年2着 ジェイケ(3) ●◆(父スクワートルスクワート)
10年3着 マルブ (16)◇
11年1着 エーシン(1)  ◆(母父サンダ-ガルチ)
11年2着 エーブダ(5)◇●◆(父アフリート)
11年3着 アポロ (11)  ◆(父アフリート)
12年1着 パドトロ(7)  ◆(父スウェプトオーヴァ-)
12年2着 エーシン(5)
12年3着 エーシン(4)  ◆(母父サンダ-ガルチ)
13年1着 ハクサン(1)◇
13年2着 フォーエ(3)
13年3着 リトルゲ(6)  ◆(父クロージングアーギュ)
14年1着 セイコー(1)  ◆(父クロフネ)
14年2着 フクノド(5) ●
14年3着 アースソ(3)◇ ◆(父クロフネ)
15年1着 ベルカン(1)◇
15年2着 シンボリ(9)◇
15年3着 アースソ(4)◇ ◆(父クロフネ)
16年1着 ベルカン(1)◇
16年2着 ネロ  (2)
16年3着 プリンセ(3) ●

 

◇=父or母父がナスルーラ系の馬
●=それまでにダート短距離戦で
  連対した実績があった馬
◆=ダート血統馬
(カッコ数字)は人気順

 

 

 

 

PART2では
さらに別のテーマに
ついて記していきます。

 

PART2に続きます。

 

 

投稿者プロフィール

シベリアン
シベリアン
高い情報収集能力で他を圧倒する予想家
2010年に発表した競馬教材「マグマの法則」が異例の大ヒットとなり業界で一躍有名に。高い情報収集能力から導き出される論理的な予想と、読み込ませる文章力にファンが多い。ザ・シークレット・ホースで『穴馬結論編』を公開中。

ザ・シークレット・ホース

この記事の『穴馬結論編』はザ・シークレット・ホースでご覧になれます。推奨する馬名だけを配信する無根拠情報ではなく『なぜその馬がこのレースで激走するのか?』を圧倒的な情報量で理論的にお伝えするサービス。重賞やメインレース中心の情報提供のため、重賞だけにしか参加しないライトファンから、血統やコース適正、ローテーション等をしっかり勉強したいディープなファンまで、納得していただけるコンテンツです。