『競馬はデータで勝ち切る!クイーンS』後藤博

今日から夏競馬第2章、札幌・新潟・小倉開催がスタート、
9月3日まで熱い競馬を見たいですね。

しかし今日は札幌・新潟・小倉開催の初日で大きなレースもなく
様子見が妥当だと思います。

本日は明日の札幌競馬場で行われるクイーンSについてお伝えします。

このレースの舞台である1800Mは内枠有利・先行馬が有利なコース。

特に1枠~3枠の勝率が外枠の2倍以上あり今年の出馬表を見ると狙いは
はっきりとしていますね。

脚質ですが前走で逃げ・先行のレースをした馬の勝率は差し・追い込みの
レースをした馬のこちらも2倍以上あり狙いがはっきりとしている

年齢別の勝率を見ると大きな差があり3歳馬が圧倒的に有利。

3歳 勝率 15%
4歳 勝率 2.9%
5歳 勝率 4.4%

何しろ3歳馬は52キロで出走出来るのがとても大きいのでしょう

人気面を見ると勝つのはほぼ1番人気か2番人気に集中しています

1番人気
2-4-1-2/9
勝率 22.2% 連対率 66.7% 複勝率 77.8%

2番人気
4-0-0-5/9
勝率 44.4% 連対率 44.4% 複勝率 44.4%

1番人気は勝率よりも連対率、複勝率の方が高く勝ちきれていないのが
分かり頭からは狙いづらい感じ。

今年は内枠、先行馬、3歳馬のG1ホース、アエロリットが人気になりそう
ですが勝ちきれるか楽しみですね。

全体的には今年のクイーンSは堅いレースだと思っています。

★後藤博クイーンSの狙い

2 アエロリット
6 マキシマムドパリ
12 アドマイヤリード

以上になります。

 

投稿者プロフィール

後藤博
後藤博
会社の同僚に誘われて2010年の有馬記念で馬券デビュー。馬券は不的中もゴール前の興奮に魅了され競馬の研究に没頭するようになる。その後は大きな馬券を狙い続けて負けてばかりだったが、あることをキッカケに騎手データを重視して馬券を買うようにしたら急激に馬券収支が向上。トップジョッキーが良い馬に騎乗した時を狙う撃ちにするスタイルで、高確率で馬券を的中させ続けている。

ファイブスター

最後は、新聞のシルシや人気を参考にしてませんか?それだと競馬で勝てませんよね。なぜなら、その他大勢と同じ意見を選択すると、負け組みに転落するのが競馬のルールだからです。他の人に差をつけるためには、どうすればいいのか?そこでオススメするのが、新聞のシルシや人気に関係なく、競走馬の能力を数値化したオリジナルの裏評価です。