『競馬はデータで勝ち切る!アイビスSD』後藤博

 

今日は新潟競馬場の名物重賞アイビスサマーダッシュG3 芝 1000Mが
行われます。

このレースはあなたもご存知の通り外枠が超絶に有利で今更語る事
ないでしょう。

過去10年間で内枠に目を向けると2枠から2勝していますが全て1番人気での
勝利で今年のメンバーを見ると2枠で1番人気に支持されそうな馬は存在しなく
やはり今年も外枠重視で良いでしょう。

7枠成績
2-1-4-19/26
勝率 7.7% 連対率 11.5% 複勝率 26.9%
単勝回収率 304% 複勝回収率 118%

8枠成績
4-4-0-17/25
勝率 16% 連対率 32% 複勝率 32%
単勝回収率 112% 複勝回収率 77%

新潟1000Mと言うと狙いは当然8枠で勝率も1番良いのですが穴が出るのは
隣の7枠から。

回収率が高いのは過去に13番人気での勝利があり適正ではありませんが
外枠が有利なのは間違いなく今年も要注意。

特徴的なのが年齢で4歳馬が他の世代を圧倒し、年齢と共に成績も下がり
6歳以下はほとんど馬券には絡んでいません。

4歳馬
4-2-1-8-/15
勝率 26.7% 連対率 40% 複勝率 46.7%
単勝回収率 97% 複勝回収率 96%

昨年2着と好走し今年も戸崎騎手で人気になりそうな9 ネロですが
6ヶ月以上の休み明けは0-0-0-14/14とまったく馬券に絡んでいなく
先程も伝えた通り6歳馬は成績も急降下でリスクしか無く個人的に
無印に近い△でよいのではと思っています。

昨年はガチガチの決着で本命党は大喜びのレースでしたが基本的に
ローカルの重賞は荒れて欲しいと願っているのは私だけではないはず(笑)

見ているだけでも面白い新潟1000M、今年はどんな結果になるのか
楽しみですね。

★後藤博 アイビスサマーダッシュの狙い

12 レッドラウダ
14 レジーナフォルテ
 8 ダンシングワンダー

以上になります。

投稿者プロフィール

後藤博
後藤博
会社の同僚に誘われて2010年の有馬記念で馬券デビュー。馬券は不的中もゴール前の興奮に魅了され競馬の研究に没頭するようになる。その後は大きな馬券を狙い続けて負けてばかりだったが、あることをキッカケに騎手データを重視して馬券を買うようにしたら急激に馬券収支が向上。トップジョッキーが良い馬に騎乗した時を狙う撃ちにするスタイルで、高確率で馬券を的中させ続けている。

ファイブスター

最後は、新聞のシルシや人気を参考にしてませんか?それだと競馬で勝てませんよね。なぜなら、その他大勢と同じ意見を選択すると、負け組みに転落するのが競馬のルールだからです。他の人に差をつけるためには、どうすればいいのか?そこでオススメするのが、新聞のシルシや人気に関係なく、競走馬の能力を数値化したオリジナルの裏評価です。