『新潟2歳S 2017の穴馬探し予想PART1』シベリアン

「新潟2歳S」の穴馬探しを
お届けします。

 

新潟2歳Sは8月27日(日)に
行われる2歳マイル重賞です。

 

さて、この新潟2歳Sでは
会員様にお伝えした「推奨馬」が
現在3年連続で好走中です。

 

●2014年推奨馬 ニシノラッシュ
 6番人気 3着

 

●2015年推奨馬 マコトルーメン
 8番人気 3着

 

●2016年推奨馬 オーバースペック
 6番人気 2着

 

 

このように3年続けて予想の
「結果」が出ていますので、
3年間で用いた考察プロセスも
また使いつつ進めていきます。

 

さっそく当レース最大の
「キモ」からお伝えする
ことにしましょう。

 

 

 

【ポイント1】
父が「非サンデ-系」の馬、
グレイソヴリン持ちの馬が
穴をあけるレース

 

→タイトルどおり。
2011年以降の当レースで
6番人気以下で3着以内に
好走した穴馬8頭の血統を
診てください。

 

11年3着 ●  クイーンア  9番人気
12年2着 ●  ノウレッジ 10番人気
12年3着 ●  サウンドリ  9番人気
13年3着 ●◆ ピークトラ  6番人気
14年3着 ●  ニシノラッ  6番人気
15年2着  ◆ ウインファ 12番人気
15年3着  ◆ マコトルー  8番人気
16年2着 ●  オーバース  6番人気

 

 

◆=グレイソヴリンの血を
父系 or 母父系に備えている馬。
●=父が非サンデー系の馬。

 

上記のように、8頭全てに
どちらかの印が付きました。

 

つまり新潟2歳Sで「穴を
あける馬」=どちらかの
血統条件を満たしている馬、
なのです。

 

当レースは、この時期の
2歳馬にとっては初めての
体験となる、中盤・終盤で
高次元の速力を維持しあう
シビアなレース。

 

そんな中、人気が低めの
「力の元値で劣る馬」が
好戦するためには、一瞬の
キレや瞬発力だけではなく
(高次元のスピードを
持続させるための)パワーが
武器となる=パワーを
十分に備えている馬が多い
非サンデー馬、あるいは
パワー&スタミナ自慢の
グレイソヴリンの血を
備える馬が、穴を空ける
可能性が高い…という
ことなのでしょう。

 

ともあれ、特に穴っぽい馬を
探したい方は、上記の血統を
満たす馬のチェック作業から
始めて頂ければと思います。

 

 

 

 

PART2では
さらに別のテーマに
ついて記していきます。

 

PART2に続きます。

 

 

投稿者プロフィール

シベリアン
シベリアン
高い情報収集能力で他を圧倒する予想家
2010年に発表した競馬教材「マグマの法則」が異例の大ヒットとなり業界で一躍有名に。高い情報収集能力から導き出される論理的な予想と、読み込ませる文章力にファンが多い。ザ・シークレット・ホースで『穴馬結論編』を公開中。

ザ・シークレット・ホース

この記事の『穴馬結論編』はザ・シークレット・ホースでご覧になれます。推奨する馬名だけを配信する無根拠情報ではなく『なぜその馬がこのレースで激走するのか?』を圧倒的な情報量で理論的にお伝えするサービス。重賞やメインレース中心の情報提供のため、重賞だけにしか参加しないライトファンから、血統やコース適正、ローテーション等をしっかり勉強したいディープなファンまで、納得していただけるコンテンツです。