『競馬はデータで勝ち切る!シリウスS』後藤博

今日は土曜重賞 シリウスS 阪神ダート2000M ハンデ戦が
行われます。

昨年の1着 マスクゾロ、2着 ピオネロも参戦して激戦が予想
されますが注目は2連勝中で前走地方のG3マーキュリーCを制し
ミツバと休み明けだが前走アンタレスステークスを勝ったモルトベーネ、
キングカメハメハ産駒の2頭 ドラゴンバローズ、トップディーヴォこの
あたりが有力でしょう。

人気面を見ると人気薄10番人気以下の好走は無く勝ち馬は6番人気以内
から出ていて基本的には人気サイドの決着が多い感じ。

人気が予想されるモルトベーネは5ヶ月の休み明け

10週~半年 休み明け成績

勝率 8.7% 連対率 19.3% 複勝率 28.0%
単勝回収率 70% 複勝回収率 78%

この数字を見ると強調点はなくまぁ平凡ですが1番人気で休み明けという
形になると数字はかなり良くなり穴党の方はがっかりするかもしれません。

勝率 35.7% 連対率 71.4% 複勝率 85.7%
単勝回収率 105% 複勝回収率 121%

モルトベーネは3・4番人気になりそうですがこのあたりも要注意。

4番人気

勝率 36.4% 連対率 45.5% 複勝率 63.6%
単勝回収率 296% 複勝回収率 141%

基本的にはダートの休み明けは個人的には疑うのですが重賞・デムーロ・
3~4番人気のデムーロは積極的に狙いたいパターン。

ハンデ戦なので斤量が気になりますが有力馬の斤量が57.5キロなのが3頭
いますがこちらも強調点は少なく、逆に軽い54キロは好走例はなく人気に
なっているドラゴンバローズは慎重な見極めが必要かと。

今日のシリウスSを的中させて明日のスプリンターズSに弾みを付けたい
ですねー。

★後藤博 シリウスSの狙い

3 モルトベーネ
11 マインシャッツ
15 トップディーヴォ

以上になります。

投稿者プロフィール

後藤博
後藤博
会社の同僚に誘われて2010年の有馬記念で馬券デビュー。馬券は不的中もゴール前の興奮に魅了され競馬の研究に没頭するようになる。その後は大きな馬券を狙い続けて負けてばかりだったが、あることをキッカケに騎手データを重視して馬券を買うようにしたら急激に馬券収支が向上。トップジョッキーが良い馬に騎乗した時を狙う撃ちにするスタイルで、高確率で馬券を的中させ続けている。

ファイブスター

最後は、新聞のシルシや人気を参考にしてませんか?それだと競馬で勝てませんよね。なぜなら、その他大勢と同じ意見を選択すると、負け組みに転落するのが競馬のルールだからです。他の人に差をつけるためには、どうすればいいのか?そこでオススメするのが、新聞のシルシや人気に関係なく、競走馬の能力を数値化したオリジナルの裏評価です。