『府中牝馬Sの穴馬探し予想PART1』シベリアン

「府中牝馬S」の穴馬探しを
お届けします。

 

府中牝馬Sは
10月14日(土)に行われる
牝馬G2重賞。勝ち馬には
G1エリザベス女王杯の
優先出走権が与えられます。

 

土曜施行のレースですので
さっそく、当レースの
ポイントをお伝えしましょう。

 

 

 

【ポイント1】
ヴァイスリージェント系の馬が
毎年のように快走する

 

→当レースの「キモ」。
ヴァイスリージェントの血を
父か母父に備えている馬が
下記のように、毎年のように
好走しています。

 

09年 3着 レジネッタ     11番人気
10年 3着 スマートシルエット  2番人気
11年 2着 アニメイトバイオ   4番人気
12年 2着 スマートシルエット  5番人気
13年 1着 ホエールキャプチャ  5番人気
14年 2着 ホエールキャプチャ  2番人気
15年 1着 ノボリディア-ナ  11番人気

 

 

なんと、上記のように
2009年から一昨年まで、
7年続けて毎年1頭ずつ
馬券に絡んでいるのです。

 

昨年は、唯一の該当馬・
ハピネスダンサ-が
不発に終わりましたが
マイル実績が無い(下記の
【ポイント2】を参照)
馬でしたし、展開に泣いた
面も大きかったですから
仕方ありません。

 

そんな昨年を除けば
上記のように好走が続いて
いますし、そもそも
ヴァイスリージェントの
血を備える馬の出走数が
さほど多くないですから
引き続き当傾向は注目に
値すると診ていいでしょう。

 

しかも、上記7頭の中に
1番人気馬は皆無。つまり
「妙味」の点でも気にかけて
おきたい傾向と言えます。

 

ヴァイスリージェントの
血を含む馬は、もともと
東京・新潟など左回りの
芝1600~1800mに強い
傾向が以前からありました。
スピードの「持続力」が
カギになり、それを支える
馬力も必要となるため
ヴァイスリージェントの
特性が活きるワケですが、
しかもココはタフさが増す
牝馬重賞。ゆえにこの血を
持つ馬のアドバンテージが
より増しているのでしょう。

 

ともあれ、これほど顕著な
傾向が続いていますので
今年も注目します。

 

 

 

【ポイント2】
「マイル重賞実積馬」に
注目

 

→先週の同舞台同距離重賞・
毎日王冠と同じ話ですが、
府中牝馬Sも「マイル重賞で
好走実績のある馬」がよく
走る傾向があります。

 

実際に近5年の府中牝馬Sで
馬券圏に好走した15頭の
うち半数以上の8頭が
すでにマイル重賞で連対した
実積がある馬でした。

 

 

 

【ポイント3】
前走G1出走馬が不振

 

→タイトルどおり。近10年の
当レースで(0.0.1.8)と
サッパリです。1・2番人気の
馬が何頭も含まれているのに
この「ていたらく」。

 

前走でG1に出走していた
ような「格上の馬」ほど
このレースは完全に叩き台で
あり、勝負気配が薄いゆえの
この戦績なのでしょう。

 

 

 

 

【ポイント4】
外枠強し

 

→近10年の当レースの
枠別成績は下記のとおり。
外枠馬=7・8枠の成績が
かなり優秀です。

 

先週の毎日王冠は内枠が
優性とお伝えしましたが、
ココは「揉まれ弱い馬が
多い」牝馬によるレース。
ゆえに毎日王冠とは少し
事情が異なり、外枠から
揉まれずスムーズに進めた
馬が好結果が出すケースも
多いのです。

 

1枠 複勝率24% 0.2.2.13
2枠 複勝率12% 1.1.0.15
3枠 複勝率18% 0.1.2.14
4枠 複勝率20% 2.2.0.16
5枠 複勝率15% 0.1.2.17
6枠 複勝率 5% 0.0.1.19
7枠 複勝率23% 4.0.1.17
8枠 複勝率32% 3.3.2.17

 

 

 

【ポイント5】
関西馬強し

 

→近10年の当レースの
東西別成績は下記のとおり。
ほとんどダブルスコアで
関西馬が圧倒しています。
特に勝ち切るのが特徴。

 

関西馬 複勝率23% 8.6.7.69
関東馬 複勝率13% 2.4.3.59

 

 

 

以上5点を鑑みたうえで、
今年の推奨馬をPART2で
会員様にお伝えします。

 

PART2・穴馬結論編に続きます。

投稿者プロフィール

シベリアン
シベリアン
高い情報収集能力で他を圧倒する予想家
2010年に発表した競馬教材「マグマの法則」が異例の大ヒットとなり業界で一躍有名に。高い情報収集能力から導き出される論理的な予想と、読み込ませる文章力にファンが多い。ザ・シークレット・ホースで『穴馬結論編』を公開中。

ザ・シークレット・ホース

この記事の『穴馬結論編』はザ・シークレット・ホースでご覧になれます。推奨する馬名だけを配信する無根拠情報ではなく『なぜその馬がこのレースで激走するのか?』を圧倒的な情報量で理論的にお伝えするサービス。重賞やメインレース中心の情報提供のため、重賞だけにしか参加しないライトファンから、血統やコース適正、ローテーション等をしっかり勉強したいディープなファンまで、納得していただけるコンテンツです。