『競馬はデータで勝ち切る!南武特別』後藤博

今日は三連休の真ん中、今回の連休は全国的に天候も良く行楽日和、
競馬も3日開催の真ん中、昨日勝った人はその勢いで突き進みましょう。

本日は東京競馬場で京王杯2歳Sがありますが、暮れのG1朝日杯には
結びつかないレースで距離が非根幹距離の1400M戦。

東京競馬場の芝1400M戦は荒れる傾向にあり尚且つ力関係がはっきりしない
2歳戦、今回はこのレースはパスします。

今日狙いたいのは東京9R 南部特別 芝 2400M

頭数は10頭と少ないですがオッズはいい感じに割れるでしょう。

注目は戸崎騎手。

勝率 20.5% 連対率 38.5% 複勝率 48.7%
単勝回収率 108% 複勝回収率 92%

該当するのが4 コウキチョウサン

同馬は今回昇級初戦で配当妙味もあり狙い目。

ライバルは1枠のディープ産駒サーレンブラントですが鞍上の福永騎乗は
このコースはイマイチ。

勝率 8.3% 連対率 12.5% 複勝率 33.3%
単勝回収率 44% 複勝回収率 78%

ただしこのコースは内枠がかなり有利で1枠&ディープ産駒だと
有力なのは間違いなく馬券に絡む確率は高いかもしれません。

個人馬券としては4コウキチョウサンを中心とした内枠を重視の
馬券になる予定。

今日は手堅く勝てれば言うことなしですがどうなりますか(笑)

★後藤博 本日の狙い 東京9R 南部特別

4 コウキチョウサン
1 サーレンブラント
5 フェイズベロシティー
2 マイネルフレスコ

以上になります。

投稿者プロフィール

後藤博
後藤博
会社の同僚に誘われて2010年の有馬記念で馬券デビュー。馬券は不的中もゴール前の興奮に魅了され競馬の研究に没頭するようになる。その後は大きな馬券を狙い続けて負けてばかりだったが、あることをキッカケに騎手データを重視して馬券を買うようにしたら急激に馬券収支が向上。トップジョッキーが良い馬に騎乗した時を狙う撃ちにするスタイルで、高確率で馬券を的中させ続けている。

ファイブスター

最後は、新聞のシルシや人気を参考にしてませんか?それだと競馬で勝てませんよね。なぜなら、その他大勢と同じ意見を選択すると、負け組みに転落するのが競馬のルールだからです。他の人に差をつけるためには、どうすればいいのか?そこでオススメするのが、新聞のシルシや人気に関係なく、競走馬の能力を数値化したオリジナルの裏評価です。