『競馬はデータで勝ち切る!ステイヤーズS』後藤博

今週は日曜日に中京競馬場でダートG1 チャンピオンズCと今日の
阪神競馬場でチャレンジC、中山競馬場で年1回の名物重賞 ステイヤーズSが
行われますが阪神競馬場で行われるチャレンジCは昨年までは1800Mハンデ戦と
して行われていたのに今年から2000M別定戦としてのレースで意味不明。

メンバーを見ても12頭立てでも人気が割れそうで手を出しづらい感じが
満載でここはパス。

ステイヤーズSも10頭立てと似たり寄ったりですがこのレースは条件が
変わらず攻略出来そうなレースなのでこちらを選択します。

人気面を見ると必ずしも1番人気が良い成績を残しているわけではなく
レースの条件を考えると穴を狙っていいと言えるでしょう。

年齢は7歳以上も結構活躍しているレース。

2-2-3-29/36
勝率 5.6% 連対率 11.1% 複勝率 19.4%
単勝回収率 100% 複勝回収率 97%

高齢馬の回収率にしては抜群に良い数字なのでは(笑)

今年のメンバーは4歳馬がいなく5歳馬も1頭なので年齢にはさほ
拘らなくてもいいかもしれない。

ステップは前走アルゼンチン共和国杯からの経由が最多となってい
今年もその傾向は変わらないでしょう。

勝率 11.8% 連対率 15.7% 複勝率 23.5%
単勝回収率 219% 複勝回収率 81%

該当するのがアルバート・カムフィー・プレストウィックの3頭

この中から人気にはなってしまうが敵性抜群のアルバートを選択するのは
当然の事で後は馬券の買い方を工夫して利益を出すだけですねー。

後藤博ステイヤーズSの狙い

9アルバート

以上になります。

投稿者プロフィール

後藤博
後藤博
会社の同僚に誘われて2010年の有馬記念で馬券デビュー。馬券は不的中もゴール前の興奮に魅了され競馬の研究に没頭するようになる。その後は大きな馬券を狙い続けて負けてばかりだったが、あることをキッカケに騎手データを重視して馬券を買うようにしたら急激に馬券収支が向上。トップジョッキーが良い馬に騎乗した時を狙う撃ちにするスタイルで、高確率で馬券を的中させ続けている。

ファイブスター

最後は、新聞のシルシや人気を参考にしてませんか?それだと競馬で勝てませんよね。なぜなら、その他大勢と同じ意見を選択すると、負け組みに転落するのが競馬のルールだからです。他の人に差をつけるためには、どうすればいいのか?そこでオススメするのが、新聞のシルシや人気に関係なく、競走馬の能力を数値化したオリジナルの裏評価です。