『ひいらぎ賞の穴馬探し予想PART1』シベリアン

「ひいらぎ賞」の
穴馬探しをお届けします。

ひいらぎ賞は、土曜に
中山9Rとして行われる
2歳500万の特別戦です。

普段から週末に行われる
平地3重賞の展望を
お届けしている当欄ですが、
平地3重賞が施行されない週は
さらに別レースも取り上げて
展望をお届けしています。

次週末に行われる平地重賞は
ターコイズS、朝日杯FSの
2クラのみ。

そこで今週は、
土曜中山9R・ひいらぎ賞の
展望もお伝えします。

それでは、当レースの
ポイントを4つ記しましょう。

【ポイント1】
穴をあけるのは
「マイル以上の距離で
馬券に絡んだ実積がある馬」

→タイトルどおり。
2011年以降の当レースで
5番人気以下で3着以内に
好走した穴馬全10頭の
「ひいらぎ賞をむかえる
前までの、芝1600m以上の
レースでの全成績」を診て
ください。

11年1着馬 1.1.0.0
11年2着馬 1.0.0.0
11年3着馬 0.0.0.1
12年2着馬 0.0.1.0
12年3着馬 1.0.0.0
13年3着馬 1.0.1.3
14年1着馬 1.0.0.0
14年2着馬 1.0.0.2
15年3着馬 0.0.0.1
16年3着馬 0.0.1.1

このように10頭中8頭が
芝1600m以上のレースで
1度は馬券に絡んだ実積が
あり、しかも10頭すべてが
芝1600m以上のレースに
出走経験があった馬でした。

つまり、ひいらぎ賞で穴を
狙うさいは「マイル以上で
すでに馬券に絡んだ経験が
ある馬」を選択する策が
ベスト。

最低でも、マイル以上の
レースを走った経験がある
馬を狙うべしという事に
なります。

スタミナもパワーも必要な
タフな舞台での一戦、しかも
経験不足の2歳1勝馬による
レースゆえ、距離経験が
まずは大きくモノをいう…
ということなのでしょう。

【ポイント2】
中山マイル戦は
最内枠有利ではないので
要注意

→この件については
別原稿「ターコイズS」で
詳しく触れていますので
そちらを参照して頂ければと
思いますが、簡単に記すと
中山マイルは1枠馬の成績が
それほど良くありません。
2・3・4枠は成績優秀。
7・8枠あたりは、さすがに
コースロスの不利があるため
やや成績が低め。

馬のタイプにもよりますが
最内枠に入った馬については
その馬の「タイプ」を見極め、
アドバンテージとできるか
逆にネガティブファクターに
なるかを、しっかり診断して
取捨選択したいところです。

このひいらぎ賞も、全く
同じ舞台の中山マイル戦。
1枠の馬は2011年以降、
1頭も馬券に絡んでいません。
2010年までは1枠の馬も
しばしば走っていましたが…。

【ポイント3】
穴をあけるのは
「メジャー血統でない馬」

→タイトルどおり。
2011年以降の当レースで
5番人気以下で3着以内に
好走した全10頭の「父」を
診てください。

11年1着馬 ※ 父シックスセンス   8番人気
11年2着馬 ※ 父ゴールドヘイロー  5番人気
11年3着馬   父フジキセキ     7番人気
12年2着馬 ● 父マイネルラヴ    6番人気
12年3着馬 ※ 父サムライハート   9番人気
13年3着馬 ● 父チーフベアハート  5番人気
14年1着馬   父ステイゴールド   8番人気
14年2着馬 ● 父キングカメハメハ 12番人気
15年3着馬 ● 父ジャングルポケッ 10番人気
16年3着馬 ※ 父ディープブリラン  5番人気

このように、父が
非サンデー系(●印)または
サンデーはサンデーでも
マイナーなサンデー(※印)の
名が目につきます。10頭中8頭に
どちらかの印が付きました。
昨年もディープブリランテの
産駒が3着に走って好配提供。

つまり、当レースで好配当を
つれてくるのは「メジャーな
血統でない馬」です。

主流血統ではないから穴に
なるのか、主流血統では
ないからこのレースで
走るのか…それはよく
分かりませんが、ともあれ
「メジャー血統でない」と
いう理由だけでその馬を
外す策は愚、と言えます。

前述したように、パワーも
スタミナも必要な舞台での
2歳戦ゆえ、このような
「泥臭い血統」の馬が
実力上位馬相手に健闘する
傾向が出やすいのかも
しれません。

以上3点を鑑みたうえで
今年の推奨馬をPART2で
会員様にお伝えします。

PART2・穴馬結論編に続きます。

投稿者プロフィール

シベリアン
シベリアン
高い情報収集能力で他を圧倒する予想家
2010年に発表した競馬教材「マグマの法則」が異例の大ヒットとなり業界で一躍有名に。高い情報収集能力から導き出される論理的な予想と、読み込ませる文章力にファンが多い。ザ・シークレット・ホースで『穴馬結論編』を公開中。

ファイブスター

最後は、新聞のシルシや人気を参考にしてませんか?それだと競馬で勝てませんよね。なぜなら、その他大勢と同じ意見を選択すると、負け組みに転落するのが競馬のルールだからです。他の人に差をつけるためには、どうすればいいのか?そこでオススメするのが、新聞のシルシや人気に関係なく、競走馬の能力を数値化したオリジナルの裏評価です。