『有馬記念の穴馬探し予想PART2』シベリアン

引き続き「有馬記念」の
穴馬探しです。

PART1では
有馬記念における
臨戦過程のデータに
ついてお伝えしました。

今回は、他の当レースの
ポイントを記していきます。

【ポイント3】
近年は「先行天国」

→近10年の有馬記念で
好走した30頭の、4角の
位置どりを診てください。

07年1着馬 2
07年2着馬 1
07年3着馬 4
08年1着馬 1
08年2着馬 11
08年3着馬 7
09年1着馬 8
09年2着馬 3
09年3着馬 12
10年1着馬 2
10年2着馬 8
10年3着馬 2
11年1着馬 5
11年2着馬 5
11年3着馬 8
12年1着馬 10
12年2着馬 10
12年3着馬 12
13年1着馬 2
13年2着馬 4
13年3着馬 4
14年1着馬 2
14年2着馬 7
14年3着馬 5
15年1着馬 3
15年2着馬 6
15年3着馬 1
16年1着馬 3
16年2着馬 2
16年3着馬 3

上記10年の好走30頭の
4角の平均位置は「5.1」。

しかし、近5年の好走15頭の
4角の平均位置は「4.3」。

近3年の好走9頭の
4角の平均位置は「3.2」。

年々「前の馬同士の決着」が
増えていることが、非常に
よく分かると思います。

毎年のように
エアシェイディが
後ろから突っ込んできて
3着を拾ったり(笑)、
アドマイヤモナークが
ドン尻が飛んできて2着に
突っ込んできたシーンは、
もはや「過去の遺物」。

当時よりもスローで流れる
ことがウンと増えた近年の
有馬記念は、前で運んだ
馬がそのまま押し切る
淡白な内容&結果が増えて
います。特に強い先行馬が
出走する年は、なおさら。

先行キタサンに喧嘩を売る
馬が、いるのかいないのか?
それに伴って道中のペースが
どうなるか?

各馬がもし、対キタサンで
無策&白旗モードなら
今年も淡白な先行決着で
終わることでしょう。

【ポイント4】
15・16番枠の馬が
全滅中

→近10年の有馬記念の、
馬番別・成績を診てください。

1・2番  複勝率20% 1.2.1.16
3・4番  複勝率21% 2.1.1.15
5・6番  複勝率32% 1.3.2.13
7・8番  複勝率20% 1.2.1.16
9・10番  複勝率21% 2.1.1.15
11・12番 複勝率15% 1.0.2.17
13・14番 複勝率25% 2.1.2.15
15・16番 複勝率 0% 0.0.0.16

説明不要でしょう。
有馬記念は、15番枠と
16番枠が「魔の枠」。
近10年で、なんと1頭も
馬券に絡んでいません。

小回りの内回りトラックを
1周半、クルッと回って
くるレイアウト。しかも
スタートしていきなり
カープ。馬群もタイトに
なりがちな最高峰戦…。
かつ近年はスロー多発。
ですから、このレースは
外枠の馬がなかなか内へ
入る機会に恵まれません。
コースロスしながら前半・
中盤を回ってきてしまう
ことで、どうしても苦しく
なってしまうワケです。

14番枠までなら何とか
ギリギリ我慢できるものの
15・16番枠になると
からきしダメとも言えます。
ともあれ今年も15・16番枠の
馬は、推奨しません。

【ポイント5】
牝馬は「上位人気馬」しか
走らない

→近10年で「牝馬」は
(2.3.0.15)とマズマズ
走っていますが、好走した
5頭は全て5番人気以内の
「上位人気馬」。つまり
6番人気以下の牝馬は
全滅しています。ここ
10年で(0.0.0.13)。

錚々たる有馬記念の
メンバーに入っても
上位人気に推されるような
牝馬でないと苦しい、と
いうことになります。

【ポイント6】
若い馬ほど走るG1

→近10年の有馬記念の
馬齢別成績を診てください。

3歳  複勝率28%  4.3.2.23
4歳  複勝率24%  3.5.2.31
5歳  複勝率17%  3.1.3.34
6歳上 複勝率10%  0.1.3.35

このように、キレイに
「若い馬ほど好成績」に
なっています。近年は
3歳馬の躍進が顕著する
いっぽう、ベテラン馬が
苦戦しています。

有馬記念の時期=どの馬も
「連戦ローテ-ションの
果て」の時期。ですから
ベテラン馬ほど有馬記念の
時期は(体力的に)ツラく
なっている面もあるのかも
しれません。逆に3歳馬は
余裕のあるローテでココに
臨んできている馬が多く、
それが好結果に繋がっている
面もあるのでしょう。

以上6点を鑑みたうえで、
今年の推奨馬をPART3で
会員様にお伝えします。

PART3・穴馬結論編に続きます。

投稿者プロフィール

後藤博
後藤博
会社の同僚に誘われて2010年の有馬記念で馬券デビュー。馬券は不的中もゴール前の興奮に魅了され競馬の研究に没頭するようになる。その後は大きな馬券を狙い続けて負けてばかりだったが、あることをキッカケに騎手データを重視して馬券を買うようにしたら急激に馬券収支が向上。トップジョッキーが良い馬に騎乗した時を狙う撃ちにするスタイルで、高確率で馬券を的中させ続けている。

ファイブスター

最後は、新聞のシルシや人気を参考にしてませんか?それだと競馬で勝てませんよね。なぜなら、その他大勢と同じ意見を選択すると、負け組みに転落するのが競馬のルールだからです。他の人に差をつけるためには、どうすればいいのか?そこでオススメするのが、新聞のシルシや人気に関係なく、競走馬の能力を数値化したオリジナルの裏評価です。