『はこべら賞の穴馬探し予想PART1』シベリアン

「はこべら賞」の
穴馬探しをお届けします。

はこべら賞は
土曜に中京10Rとして
行われる、ダート1400mの
3歳500万特別です。

普段から週末に行われる
平地3重賞の展望を
お届けしている当欄ですが、
平地3重賞が施行されない週は
さらに別レースも取り上げて
展望をお届けしています。

次週末に行われる平地重賞は
根岸S、シルクロードSの
2クラのみ。

そこで今週は、土曜中京の
「はこべら賞」の展望も
お伝えします。

さて、このレースは
中京ダート1400mで
行われますが、今回は
この中京ダート1400mに
ついて、私が「キモ」と
思っている点を記します。

それは、芝スタートの
ダートコースにありがちな
「外枠有利」ではない、
ということ。

東京のダート1600mや
中山ダート1200mなどと
同様、中京ダート1400mは
「芝スタート」です。

芝スタートのダート戦では
「芝区間を長く走れる
外枠のほうが有利」が定説。
特に、スタートダッシュが
効く先行馬が外枠に入ると
テンからスピードに乗って
位置を確実に取れるため、
レースを終始スムーズに
進められます。

しかし中京ダート1400mは、
外枠有利ではありません。

直近5年トータルの
「枠別」複勝率データを診て
ください。

1枠 複勝率22.3% 21.33.33.303
2枠 複勝率20.1% 33.26.22.321
3枠 複勝率21.0% 29.29.27.319
4枠 複勝率20.4% 27.32325.327
5枠 複勝率17.5% 26.21.26.345
6枠 複勝率16.4% 20.22.27.352
7枠 複勝率17.5% 26.20.28.348
8枠 複勝率19.6% 30.29.24.341

このように、4枠から内は
すべて「20%超」ですが、
5枠から外は、すべて
「20%に満たず」です。

5年トータルの数字ですから
1%の違いでも大きな違いと
受け取るべきですが、
明らかに「内有利」。
スタート直後から長めに芝を
走れるからと言って外有利と
いえないコースなのです。

たとえば、同じ
「芝スタートのダート」でも
他場では、下記のように
ハッキリ「外枠有利」。

※東京ダート1600m 【外枠有利】
1枠 複勝率13.8% 33.48.46.791
2枠 複勝率16.9% 47.48.66.794
3枠 複勝率19.3% 72.48.74.810
4枠 複勝率20.1% 80.60.68.825
5枠 複勝率21.3% 84.81.59.828
6枠 複勝率19.5% 68.74.66.861
7枠 複勝率22.9% 76.96.73.824
8枠 複勝率23.6% 381.87.86.822

※中山ダート1200m 【外枠有利】
1枠 複勝率15.6% 65.54.60.971
2枠 複勝率17.3% 58.80.68.982
3枠 複勝率16.6% 70.60.70.1008
4枠 複勝率20.3% 82.86.80.974
5枠 複勝率18.6% 79.73.77.1001
6枠 複勝率20.7% 83.87.84.976
7枠 複勝率21.0% 77.86.96.975
8枠 複勝率22.9% 105.94.84.951

※新潟ダート1200m 【外枠有利】
1枠 複勝率15.8% 20.14.13.250
2枠 複勝率16.2% 29.35.28.476
3枠 複勝率21.7% 37.42.48.459
4枠 複勝率19.5% 41.36.38.474
5枠 複勝率21.3% 42.40.45.469
6枠 複勝率17.3% 33.33.37.493
7枠 複勝率22.6% 49.44.42.463
8枠 複勝率25.8% 49.57.48.444

なぜ、中京1400mは
他場と違って外枠有利では
ないのか?

その「原因」として
考えられるのは、中京の
トラックの構造です。
というのも中京の場合は
直線の「前半」で急坂が
もう待っています。直線の
最後に坂が待つ他コースと
その点が大きく異なります。

ゆえに、直線の前半で
早くも「凌ぎあい」。
直線後半は各馬の息が
すっかり上がるタフな
レースになります。
そのため、外枠馬が芝の
助けを得てテンから速い
スピードで駆け飛ばすと、
直線で早めにガス欠を
起こしやすく、終いの脚を
失うケースが多いのでは
ないのでしょうか?

ともあれ、これほど
ハッキリ「結果」として
現れていますので中京の
ダート1400m戦では、
他の芝発進ダート戦とは
違い、外枠有利と考える
必要は特にナシと認識して
いただければと思います。

もちろん、各馬のタイプ・
個性がその枠に合うか否か
個々で判定して頂くのが最も
望ましいのは、言うまでも
ありません。

以上の点を鑑みた上で、
当レースの推奨馬をPART2で
会員様にお伝えします。

PART2・穴馬結論編に続きます。

投稿者プロフィール

シベリアン
シベリアン
高い情報収集能力で他を圧倒する予想家
2010年に発表した競馬教材「マグマの法則」が異例の大ヒットとなり業界で一躍有名に。高い情報収集能力から導き出される論理的な予想と、読み込ませる文章力にファンが多い。ザ・シークレット・ホースで『穴馬結論編』を公開中。

ザ・シークレット・ホース

この記事の『穴馬結論編』はザ・シークレット・ホースでご覧になれます。推奨する馬名だけを配信する無根拠情報ではなく『なぜその馬がこのレースで激走するのか?』を圧倒的な情報量で理論的にお伝えするサービス。重賞やメインレース中心の情報提供のため、重賞だけにしか参加しないライトファンから、血統やコース適正、ローテーション等をしっかり勉強したいディープなファンまで、納得していただけるコンテンツです。