『競馬はデータで勝ち切る!シンザン記念』後藤博

今日の重賞は東西で3歳若駒達の戦い、中山でフェアリーS、京都で
シンザン記念が行われます、熱いレースが見れるといいですね。

今回はシンザン記念、京都 芝 1600Mをお伝えします。

舞台は先日の京都金杯と同じ、という事は内枠が有利だという事。

過去10年間の成績を見てもその傾向がはっきりと出ていてこのデータを
生かした馬券戦略が吉と出そう。

ただまだ成績が安定しない馬がほとんどで前走1着だから今回も期待出来る
という訳ではなくその辺がレース結果を見ると若干荒れ気味な感じになって
いるのでしょうか。

注目する点は前走人気。

前走1番人気、2番人気に支持されるとかなりいい結果が出ています。

7-5-2-34
勝率 15% 連対率 25% 複勝率 30%
単勝回収率 128% 複勝回収率 97%

前走上位人気に支持されたという事はそれなりに見込みがあるという事。

今走1番人気に支持されると

3-1-0-6
勝率 30% 連対率 40% 複勝率 40%
単勝回収率 80% 複勝回収率 50%

中途半端な1番人気は飛ぶ可能性がかなり高いという事になります

今年人気になりそうなのが5 ペルシアンナイト 7 アルアイン
ですが2頭とも前走1番人気で1着。

厩舎を見ると2頭とも池江厩舎、どっちを勝たせたいのでしょうか?

将来性のあるディープ産駒のアルアインか乗り替わりを決行してここを
取りに来たペルシアンナイトか。

1番人気は5 ペルシアンナイトで騎手が秋山騎手からデムーロ騎手に
乗り替り、多少の過剰人気にはなりそうですが狙い目はありそうですが
血統面を見るとハービンジャー産駒はこのコース未勝利。

0-4-1-12
勝率 0% 連対率 24% 複勝率 29%

ディープ産駒
18-17-15-101
勝率 12% 連対率 23% 複勝率 33%

ディープ産駒もこのレースはイマイチな感じ。

このレース、個人的な意見は単勝2点か2頭軸がお勧めです。

★後藤博 本日の狙い

京都 11R 5 ペルシアンナイト
京都 11R 7 アルアイン

投稿者プロフィール

後藤博
後藤博
会社の同僚に誘われて2010年の有馬記念で馬券デビュー。馬券は不的中もゴール前の興奮に魅了され競馬の研究に没頭するようになる。その後は大きな馬券を狙い続けて負けてばかりだったが、あることをキッカケに騎手データを重視して馬券を買うようにしたら急激に馬券収支が向上。トップジョッキーが良い馬に騎乗した時を狙う撃ちにするスタイルで、高確率で馬券を的中させ続けている。

ファイブスター

最後は、新聞のシルシや人気を参考にしてませんか?それだと競馬で勝てませんよね。なぜなら、その他大勢と同じ意見を選択すると、負け組みに転落するのが競馬のルールだからです。他の人に差をつけるためには、どうすればいいのか?そこでオススメするのが、新聞のシルシや人気に関係なく、競走馬の能力を数値化したオリジナルの裏評価です。