『札幌記念2019の穴馬探し予想PART1』シベリアン

「札幌記念」の
穴馬探しをお届けします。

札幌記念は、
8月18日(日)に
札幌で行われる
芝2000mのG2重賞です。

GI昇格がウワサされる
当レース。メディアでも
最近は特に「いかにも」の
待望論が、なぜか目につく
ようになってきました(笑)。
札幌記念へのA級馬出走を
JRAが誘導しているという
話も聞きます。

いずれは、大阪杯に
札幌記念に秋の天皇賞と
芝2000mのGIだらけに
なるのかもしれません。

さっそく、当レースの
ポイントをお伝えします。

【ポイント4】
メンバーレベルが
年々上がっている。
ということは…

→前述したとおり
近い将来の「G1昇格」へ
動き出している当レース。
よってメンバーレベルは
年々上がっています。

ということは札幌記念=
年を追うごとに荒れづらく
なっている、というコト。
思い切った穴狙いは今後、
ますますハマりづらく
なってくるでしょう。

同日に北九州記念という
「荒れてナンボ」の
重賞も行われますし、
他にもレースは幾つも
あります。休み明けの
A級実力馬がきっちり
走る傾向も強いですし、
このレースで無理筋な
穴狙いは極力避けたい
ところです。

【ポイント2】
前走「函館記念」で
好走してきた馬は
過信禁物

→札幌記念最大のキモ。
前走函館記念で3着以内に
好走したうえで札幌記念へ
コマを進めてきた馬は
近10年で16頭いましたが、
その16頭の札幌記念の
成績を診てください。
コレが散々です。

08年 フィー 函館記念 2着 → 札幌記念 3着
08年 マンハ 函館記念 3着 → 札幌記念 8着
09年 サクラ 函館記念 1着 → 札幌記念 3着
09年 マヤノ 函館記念 2着 → 札幌記念12着
10年 マイネ 函館記念 1着 → 札幌記念 6着
10年 ジャミ 函館記念 2着 → 札幌記念 5着
10年 ドリー 函館記念 3着 → 札幌記念12着
11年 キング 函館記念 1着 → 札幌記念12着
11年 アクシ 函館記念 3着 → 札幌記念 2着
12年 ミッキ 函館記念 3着 → 札幌記念 7着
14年 ラブイ 函館記念 1着 → 札幌記念 4着
15年 ダービ 函館記念 1着 → 札幌記念 3着
15年 ハギノ 函館記念 2着 → 札幌記念 7着
15年 ヤマカ 函館記念 3着 → 札幌記念 4着
17年 タマモ 函館記念 2着 → 札幌記念 7着
18年 サクラ 函館記念 2着 → 札幌記念 6着

※函館開催の2013年は除く

このように勝利ナシの
(0.1.3.12)。

つまり、函館記念で
好走してきた馬=
札幌記念では基本的に
狙いづらいのです。

同じ北海道での開催の、
洋芝での2000m戦。
しかも直近に好走した
ばかりの馬ということで
前走函館記念で連対して
きた馬を札幌記念では
信用したくなりますし、
程々の人気にも推される
ものですが、まさに
「似て非なるもの」が
函館記念と、札幌記念。

同じ滞在競馬でも札幌の
場合「函館からの輸送馬」も
いますし、コーナー形状も
レースの流れも違います。

しかも、これが一番の
ポイントですが函館記念と
札幌記念では、出走馬の
レベルが大きく違います。
特に最近は顕著。片や
いかにもローカル然と
したハンデのG3。片や、
G1昇格寸前の定量G2。
同列で論じるべき
重賞ではないのです。

ということで函館記念の
好走馬を札幌記念で安易に
信用するのはちょっと…
いや、かなり危険なこと。

今年は函館記念3着馬が
出走してくる予定ですが
当欄では推奨しません。

【ポイント3】
牝馬が大健闘

→近10年(函館開催の
2013年は除く)の牡牝別・
成績は下記のとおりです。
A級牡馬が揃うレースにも
かかわらず牝馬が大健闘。

牝馬 複勝率32% 2.1.3.13
牡馬 複勝率19% 8.9.7.101

ちなみに、好走した
牝馬6頭の「人気順」は
1・2・4・7・2・4。
牝馬ゆえ人気を下げている
実力馬も散見されます。
該当する牝馬が見当たる
場合は狙いたいところ。

【ポイント4】
7・8枠が大不振

→近10年(函館開催の
2013年は除く)の枠別・
全成績を診てください。
これがちょっと極端。

1・2枠 複勝率24% 3.2.2.22
3・4枠 複勝率33% 2.5.5.24
5・6枠 複勝率18% 3.2.2.32
7・8枠 複勝率10% 2.1.1.36

一目瞭然。7・8枠の
成績がかなり低調です。

「外枠の人気馬」も、
よく負けています。
ト-ホウジャッカル。
マツリダゴッホ。
ジャミール。
ミヤビランベリ。
サイレントプライド。
エリモハリア-。
エアスピネル。
そして昨年の
ミッキースワロー。

上位人気の馬が
7枠や8枠に入って、
人気を裏切って
馬券圏外へ消える。
もはや札幌記念の
恒例となっています。

札幌独特のコーナーの
形状でオープンの猛者が
揃うと、外から捲ろうと
してもなかなか至難で、
内中の経済コースを進めた
馬の抵抗も強靱ですから
結局は「枠の差」が結果に
響きやすい面もあるのでは
ないでしょうか。

外枠から、外を通って
捲って結果を出せるのは
一握りの実力上位馬だけ、
という印象の当レース。

外枠の人気馬の評価を
一枚下げる馬券作戦も
当レースでは「妙手」と
なりやすくなります。

以上4点を鑑みたうえで
今年の推奨馬をPART2で
会員様にお伝えします。

PART2・穴馬結論編に続きます。

投稿者プロフィール

シベリアン
シベリアン
高い情報収集能力で他を圧倒する予想家
2010年に発表した競馬教材「マグマの法則」が異例の大ヒットとなり業界で一躍有名に。高い情報収集能力から導き出される論理的な予想と、読み込ませる文章力にファンが多い。ザ・シークレット・ホースで『穴馬結論編』を公開中。

ファイブスター

最後は、新聞のシルシや人気を参考にしてませんか?それだと競馬で勝てませんよね。なぜなら、その他大勢と同じ意見を選択すると、負け組みに転落するのが競馬のルールだからです。他の人に差をつけるためには、どうすればいいのか?そこでオススメするのが、新聞のシルシや人気に関係なく、競走馬の能力を数値化したオリジナルの裏評価です。