『第57回 報知グランプリカップ(SIII) 予想』斉藤イサオ

過去10年で1番人気は1着3回、2着3回、3着1回、2番人気は1着1回、2着2回、3着1回、3番人気は1着1回、2着3回、3着2回の成績で1番人気の成績は安定していますが4馬人気以下も1着が5回と下位人気馬も悪くない成績を残しています。所属別では船橋7勝、浦和2勝、大井1勝と船橋所属馬が好成績を残しています。前走別では1月の報知オールスターカップ組の成績がよく12月のゴールドカップ出走馬も好走しています。
推奨馬は3頭です。

  • 5枠8番サルサディオーネ
    前走のクイーン賞はハナを取って単騎で逃げる競馬をして2馬身半差の勝利で快勝といって好内容でダートグレード競争2勝目でした。船橋では6戦して3勝2着2回と好成績を残していて相性も良く得意としていて前走同様に単騎で逃げれれば大きく崩れることもなく走っていて、今回も上位争い可能で連覇可能と思い同馬を推奨します。
  • 7枠12番コズミックフォース
    JRAから移籍して初戦は2着でしたが前走はトライアルのチバテレ盃を好位から抜け出して快勝しました。ダート転向後の初戦こそ13着と大敗していますが、その後は大きく負けておらず底は見せていません。3歳時にはダービー3着とG1での好走もある馬で地方の重賞は初挑戦ですが通用していい1頭で好走できると思い同馬を推奨します。
  • 4枠5番グレンツェント
    前走のゴールドカップは1400mと短い距離でも2着に入る好走をして重賞で安定した走りを続けています。今回の距離延長は歓迎できる好材料で森騎手に手綱が戻るのもプラスです。船橋は過去2戦して3着が最高と決して得意な舞台ではありませんが重賞で崩れずに安定していて今回も好走可能であっさり勝ってもおかしくないと思い同馬を推奨します。

重賞では実績を残していませんが上位争いをしてもおかしくないコパノジャッキー、昨年の3着馬のヤマノファイト、休み明けを叩いて上積みがあるブラヴールを相手の候補に挙げたいです。

今回の予想は以上となります。
次回は2月17日(水)第65回金盃(SII)の予想です。

投稿者プロフィール

斉藤イサオ
斉藤イサオ
常識にとらわれない南関コンピ職人
南関コンピをベースに、過去のレース傾向、騎手の成績、持ち時計などのファクターを駆使して予想を組み立てる職人。馬券は本命重視で、過去データの扱いに長けている。

稼ぎに直結する日刊コンピの法則:無料メルマガ登録