『第25回 TCK女王盃(JpnIII) 予想』斉藤イサオ

過去10年で1番人気は1着4回、2着1回、3着3回、2番人気は1着3回、2着2回、3着1回、
3番人気は1着0回、2着1回、3着1回の成績で
1、2番人気は高い信頼度を残して5番人気も1着3回と高い勝率を残しています。
所属別ではJRA9勝、地方が船橋1勝で2着でもJRA所属馬が8回と連対馬はJRA所属馬が多く来ています。
好走馬はJBCレディスクラシック出走馬、JRAのダート戦で1着だった馬、
地方馬では東京シンデレラマイル連対馬です。
推奨馬は3頭です。

  • 6枠7番ブランクチェック
    前走の市川Sは休み明け2戦目を最速の上がりを出して5馬身差をつける好内容で勝利しました。
    休養前はレパードSで3着に入るなど重賞でも好走していて、
    1年振りのレースだった2走前を除けば3着以下がない安定した走りをしています。
    地方のレースは初めてになりますが前走見せた決め手はここでも通用すると思い、
    上位争い可能と思い同馬を推奨します。
  • 8枠12番テオレーマ
    前走のJBCレディスクラシックは中団からのレースで短い金沢の直線でも決め手を見せて差し切り勝ちと強い内容の勝利でした。
    直線が長くなる大井へのコース替わりは決め手を持っている同馬にはプラス材料です。
    2走前にコースを経験しているのも魅力で、
    ダートグレード競走の連勝も可能とで好勝負可能と思い同馬を推奨します。
  • 5枠6番レーヌブランシュ
    前走のJBCレディスクラシックは4着でしたが、得意と言えない距離でしたので評価を下げる内容ではなかったと思っています。
    4勝全てを1800m以上で上げていて今回の距離延長はプラスです。
    2走前のレディスプレリュードは今回と同じ斤量で2番手から早め先頭で勝利していて、
    巻き返し可能な1頭と思い同馬を推奨します。

武騎手に手綱が戻るリネンファッション、
クイーン賞1着のダイアナブライトを相手の候補に挙げたいです。

今回の予想は以上となります。
次回は2月2日(水)第71回 川崎記念(JpnI)の予想です。

投稿者プロフィール

斉藤イサオ
斉藤イサオ
常識にとらわれない南関コンピ職人
南関コンピをベースに、過去のレース傾向、騎手の成績、持ち時計などのファクターを駆使して予想を組み立てる職人。馬券は本命重視で、過去データの扱いに長けている。

データ競馬:TARGET frontier JV


・出馬表にデータマイニングの順位・数値を表示させたい
・特定の2頭の直接対戦の結果・経歴を調べたい
・予想するレースが行われるコースにおける、騎手・調教師・種牡馬の傾向を調べたい
・出走馬の前走レベルを簡単に比較する

などなど。

TARGET操作動画が無料で見られます↓