クイーンSのデータ考察

 

おはようございます。

 

今週は夏の女王を決めるクイーンSが開催されますね。

 

今回も実績のある好メンバーが揃っているので、

予想は難しいですが、

しっかりデータ分析をし、

好走馬を見極めていきましょう。

 

 

まずは前走着順別データ。

 

1着

【3-1-1-23】

2着

【0-1-3-4】

3着

【1-1-1-9】

4着

【1-1-0-2】

5着

【1-0-0-4】

6~9着

【3-3-3-20】

10着以下

【1-3-2-32】

 

前走1着馬が過去10年で3頭勝ち馬を出していますが、

勝率はそこまで高くないので、

どこから伏兵馬が現れても不思議ではない感じですね。

 

母数が多くはないですが、

この中なら前走4着馬が好走傾向にあります。

 

さらに前走6~9着馬も好走率は低くないので、

チェックしておきたいところです。

 

 

次に年齢別別データ。

3歳

【4-0-1-12】

4歳

【3-4-4-26】

5歳

【1-6-5-35】

6歳

【2-0-0-21】

7歳

【0-0―0-1】

 

間違いなく注目は勝率23.5%と、

年齢別では他より高い勝率を誇る3歳馬。

 

 

他の年齢で見ると横一戦ではありますが、

単勝回収値200%超えの6歳馬も条件に合えば、

積極的に狙いたいですね。

 

 

最後に当日人気別データ。

 

1番人気

【5-2-1-2】

2番人気

【3-0-1-6】

3番人気

【0-1-2-7】

4番人気

【0-1-2-7】

5番人気

【0-1-0-9】

6~9番人気

【2-3-3-31】

10番人気以下

【0-2-1-33】

 

複勝率が1.2番人気は、どちらも50%越えなので、

かなりの確率で好走していることが分かります。

 

6~9番人気の馬たちも見逃せなないので、

上位人気馬と組み合わせることが、

このレースの攻略ポイントかもしれません。

 

長梅雨も終わりを迎えていますが、

これから暑い夏が到来してきますので、

コロナだけではなく熱中症にも気を付けて、

競馬を楽しんでいきましょう。

 

 

それではまた。

 

 

投稿者プロフィール

西城つよし
西城つよし
多角的な検証を得意とする競馬研究家
レースの有利不利を、次走の予想に繋げる馬券術には定評がある。持ち前の探究心から、多角的な検証を得意としている。競馬最強の法則にも掲載され、いま注目されている競馬研究家。

パーフェクトコード

西城つよしがお届けする簡単消去法
競馬新聞の◎印が馬群に沈み狙った馬が先頭で、ゴールを駆け抜ける快感!この最高の瞬間を味わいたいですよね?本当に強い馬が分かる暗号をあなたにこっそり教えることができます。この暗号を知れば1レース平均10~11頭の馬を消去することが可能になります。あなたは残った5~6頭の馬で予想をするだけ。これだと予想が簡単になると思いませんか?