『第66回 船橋記念(SIII) 予想』斉藤イサオ

過去10年で1番人気は1着6回、2着2回回、3着0回、2番人気は1着2回、2着1回、3着2回、
3番人気は1着2回、2着1回、3着0回の成績で1着は上位人気馬からでアタマは堅く決まりやすくなっています。
所属別では船橋8勝、大井2勝で2着、3着は所属地区の差は大きくありません。
トライアルのカムイユカラスプリント1着馬が4年連続で連対中ですが、
前年の習志野きらっとスプリント、JBCスプリント出走馬も好走しています。
推奨馬は3頭です。

  • 6枠8番カプリフレイバー
    前走の柿生スプリントは休み明けでしたが、スタートを決めて逃げる競馬で3馬身差をつける快勝でした。
    昨年は3着でしたが、このコースでは馬券圏外がなく得意といっていい相性の良いコースです。
    背負う斤量こそ増えますがコース実績、持っている持ち時計も悪くなく、
    昨年以上の成績を残してもいい1頭で上位争い可能と思い同馬を推奨します。
  • 2枠2番コパノフィーリング
    ここ2戦は笠松、園田に遠征して2着、1着と決して得意ではない距離で連対を外さない好走をしています。
    昨年JRAから移籍して連勝で習志野きらっとスプリントを勝利していて今回の距離短縮はプラスの好材料です。
    輸送もなく競馬が出来るのも魅力で、重賞での実績も今回のメンバーでも上位の存在と言って良く、好勝負可能と思い同馬を推奨します。
  • 7枠10番アドバイザー
    前走のカムイユカラスプリントは中団から直線で追い込んで3着でしたが休み明けの1戦としては評価していい1戦でした。
    今回は叩いた効果も見込める2戦目で上積みもあり、斤量も前走から軽くなりプラス材料が揃っています。
    重賞こそ勝利していませんが昨年は2着と好走していて
    今回のメンバーでも侮れない存在と思い同馬を推奨します。

今回の予想は以上となります。
次回は1月19日(水)第65回ニューイヤーカップ(SIII)の予想です。

投稿者プロフィール

斉藤イサオ
斉藤イサオ
常識にとらわれない南関コンピ職人
南関コンピをベースに、過去のレース傾向、騎手の成績、持ち時計などのファクターを駆使して予想を組み立てる職人。馬券は本命重視で、過去データの扱いに長けている。

話題作のフュージョンワンをプレゼント

これをお読みのあなたに、以下のような気持ちがあるなら、

「とにかく競馬で勝てるようになりたい」

「的中率が高くなる方法が欲しい」

「予想をもう一度勉強したい」

この無料レポートを強くオススメします!