『北九州記念2024の穴馬探し予想PART1』シベリアン

「北九州記念」の
穴馬探しを
お届けします。

西日本の開催は
従来なら次週から
中京4週間ですが、
今年は夏の中京と
小倉の開催時期が
入れ替わり。

小倉4週→休み2週→
中京4週の日程で
行われます。

北九州記念は
6月30日(日)に
小倉で行われる
短距離のハンデ重賞。

従来なら、今週は
芝1200m重賞の
CBC賞の週ですが
今年は同距離の
重賞・北九州記念と
して行われます。

じつは
2021年・2022年も
この7月開催は今年と
同じく、中京→
小倉に振り替えて
開催されました。
ただ、開幕週の
芝1200m重賞は
CBC賞の名称のまま、
CBC賞in小倉として
行われています。

しかし、今年は
CBC賞ではなく
北九州記念の
レース名に
改題されました。

ですから、今年の
北九州記念は実質的に
2021年・2022年の
7月開幕週に行われた
「CBC賞 in 小倉」と
同種のレース。

よって、今回は
2021年・2022年の
「CBC賞 in 小倉」の
結果から傾向を探って
いきます。

さっそく、今年の
ポイントを記します。

 

 

 

【ポイント1】
2年とも
逃げきり勝ち

→21年・22年の
7月1週に行われた
「CBC賞in小倉」の
好走馬6頭の脚質を
診てください。
3角-4角通過順です。

 

2021年 CBC賞in小倉(7月4日)
1着馬 8番人気 1-1
2着馬 2番人気 7-6
3着馬 6番人気 8-8

2022年 CBC賞in小倉(7月3日)
1着馬 2番人気 1-1
2着馬 3番人気 14-12
3着馬 1番人気 3-3

 

野芝旺盛な7月の
小倉開幕週に行われた
両年の「CBC賞in
小倉」ではさすがに
前が全く止まらず。
2年続けて逃げた馬が
そのまま勝ちました。

ただ、2着以下には
差した馬を連れて
きていたのも事実。

好馬場を味方に
ハイスピードで
逃げた馬が粘りこむ
タフな流れになると
それにつきあった
先行馬が崩れ、その
代わりに待機馬が
2着3着に突っ込んで
きていると言えます。

 

 

【ポイント2】
馬ナリ調教では
厳しい?

→21年・22年の
7月1週に行われた
「CBC賞in小倉」の
出走馬の最終調教の
強度別・成績を診て
ください。

 

馬ナリ  複勝率 8% 1.0.0.12
強め一杯 複勝率33% 1.2.2.10

 

このように、強度が
強かった馬が優勢。

重賞としては珍しい
傾向ですが、時期や
小倉への輸送など
体力的に厳しい要素が
多いレースですから
直前の調教でバリバリ
追えたほど元気一杯の
馬のほうが、むしろ
走れているもという
コトなのでしょうか。

また直前の強め一杯=
普通なら太目残りを
懸念しますが、ココは
小倉への長距離輸送で
絞れる可能性も高く、
そんな馬に不利に
働いていない面も
あるのかもしれません。

 

 

【ポイント3】
小倉施行なら
大型馬を要マーク

→21年・22年の
7月1週に行われた
「CBC賞in小倉」の
出走馬の馬体重別・
成績を診てください。

 

476キロ以上 複勝率28% 2.2.1.13
475キロ以下 複勝率 8% 0.0.1.11

 

このように大型馬が
断然優勢です。

野芝旺盛な馬場で
スピードが極限まで
レースですから
そのスピードを
持続させる馬力も
十分に必要。ゆえに
パワーを備えている
大型馬の出番が多い、
というワケです。

 

 

 

【ポイント4】
距離変更馬は
厳しい?

→21年・22年の
7月1週に行われた
「CBC賞in小倉」の
出走馬の距離変更別・
成績を診てください。

 

前走から距離短縮 複勝率15% 0.1.1.11
前走と同距離   複勝率31% 2.1.1.9
前走から距離延長 複勝率 0% 0.0.0.4

 

このように前走と
同距離の馬が優勢。

「CBC賞in小倉」は
距離ぶん以上の
スタミナが必要に
なったり、さらに
短い距離で活きる
ような特殊スピードは
求められないレース、
というコト。前走も
1200mを使った馬に
利がある印象です。

 

 

【ポイント5】
前走1200m出走馬は
前走ペースに注目?

→上記【4】で
前走と同距離馬が
複勝率31%で優秀と
お伝えしましたが、
その(2.1.1.9)のうち
前走1200m戦が
ミドルペースだった
馬が(2.1.1.1)と
アベレージ断然。

早すぎず遅すぎずの
「標準ペース」の
1200m戦を前走で
使ってきた馬が
かなり走っていた
「CBC賞in小倉」と
言えます。

 

 

【ポイント6】
3歳馬が健闘

→21年・22年の
7月1週に行われた
「CBC賞in小倉」の
馬齢別・成績を診て
ください。

 

3歳馬 複勝率75% 1.1.1.1
4歳馬 複勝率 0% 0.0.0.5
5歳馬 複勝率25% 1.1.1.9
6歳上 複勝率 0% 0.0.0.9

 

このように3歳馬が
断然優勢です。
当レースでの3歳馬=
斤量に恵まれる事が
多いですが、舞台が
小倉に替わってその
軽斤量を存分に活かす
コトができていると
いうコトでしょう

 

 

———–
北九州記念 ポイント1・6 該当馬

【ポイント1/近2走(国内)いずれかで4角先頭か2番手】 6頭
  サーマルウインド
  テイエムスパーダ
  モズメイメイ
  ナナオ
  ピューロマジック
  ペアボルックス

【ポイント6/3歳馬】 3頭
  ナナオ
  ピューロマジック
  ペアボルックス

 

投稿者プロフィール

シベリアン
シベリアン
高い情報収集能力で他を圧倒する予想家
2010年に発表した競馬教材「マグマの法則」が異例の大ヒットとなり業界で一躍有名に。高い情報収集能力から導き出される論理的な予想と、読み込ませる文章力にファンが多い。ザ・シークレット・ホースで『穴馬結論編』を公開中。

データ競馬:TARGET frontier JV


・出馬表にデータマイニングの順位・数値を表示させたい
・特定の2頭の直接対戦の結果・経歴を調べたい
・予想するレースが行われるコースにおける、騎手・調教師・種牡馬の傾向を調べたい
・出走馬の前走レベルを簡単に比較する

などなど。

TARGET操作動画が無料で見られます↓