『シリウスS2020の穴馬探し予想PART1』シベリアン

「シリウスS」の
穴馬探しをお届けします。

秋の中京競馬も次週で
早くもラストウイーク。

シリウスSは
10月3日(土)に
中京ダート1900mで
行われるG3重賞です。

土曜施行のレースですので
さっそく、当レースの
ポイントを記します。

 

 

 

【ポイント1】
今年は舞台が
いつもと違う

→例年の当レースは
阪神ダート2000mで
行われますが、今年は
中京ダート1900mで
行われます。

普段は条件クラスでしか
使われていない当舞台。

オープン馬が集う
今回のレースで起こりそうな
現象は正直未知数ですが、
あえて先ヨミしてみます。

中京ダート1900mは
スタートしていきなり
急坂を上ります。
しかもスタート地点も
ダート。

つまり(急坂スタート+
ダートスタートゆえ)
テンからの「勢い」が
全くつかないまま最初の
コーナーを迎えます。
よってスローペースが
多いのが(条件クラスの)
中京ダート1900m戦の
特徴。前々にいる馬が
とにかくよく残ります。
分かりやすい傾向。

ただ坂を2度上りますから
コース設定じたいはタフ。
ゆえに(距離適性や血統的に)
スタミナ色が濃いめの馬が
強い傾向もあります。

とはいえ今回は当舞台では
珍しくオープン馬同士で
争われる一戦。

テンの激しさは
条件クラスとはおそらく
違ってくるでしょう。

また、出走予定メンバーを
診ますとテンに速そうな
馬が何頭か出てきます。

ということで、それらが
イメージ通りにテンから
速めに進めた場合、
中京ダート1900mコースの
「タフなコース設定」が
牙を向き、逃げ先行勢が
ラストの直線で失速する
場面の想定も必要かも…
とも考えています。

 

 

【ポイント2】
4歳馬断然優勢

→ここからは、例年の
当レースの傾向です。
もちろん、施行コースに
関係ない傾向のみを
取り上げています。

近10年の当レースの
馬齢別成績を診てください。

 

3歳  複勝率30% 2.1.0.7
4歳  複勝率38% 2.1.5.13
5歳  複勝率19% 4.3.1.34
6歳  複勝率23% 2.3.4.30
7歳超 複勝率 7% 0.2.0.25

 

このように4歳馬優勢。
3歳馬も頑張っています。

芝と比べて新陳代謝が
遅いと言われるダートの
オープンクラスですが
このレースについては
ベテランの大御所、
一戦級的な馬の出走が
少ないこともあり、
(実績は多少不足して
いても)若さと勢いに
任せて出てきた若い馬が
通用している傾向が出て
います。

また、4歳馬の出走が
近10年で21頭と少ない
原因は「収得賞金持ちの
高齢馬」が多めに出てくる
事で、収得賞金が少なめの
4歳馬に出走枠がなかなか
回ってこないためですが
そんな状況の中、しっかり
収得賞金を積み上げてきて
ココに出てきた若い馬は
チャンスが大きい、とも
言えるのでしょう。

 

 

【ポイント3】
ハンデが重いほど優勢

→近10年の当レースの
「ハンデ別」の成績を
診てください。

 

53キロ以下 複勝率14% 2.0.1.18
54キロ   複勝率11% 1.1.1.24
55キロ   複勝率22% 3.2.1.21
56キロ   複勝率23% 3.2.1.20
57キロ   複勝率30% 1.4.3.19
58キロ   複勝率36% 0.1.3.7  

 

このようにハンデが
重くなるほど
キレイに複勝率が
高くなっています。

まさに「重いハンデの
馬ほど買え」の趣です。

ハンデ戦=「強い馬」と
JRAが判定した馬に重い
ハンデが課せられますが、
体力十分で大型馬が多い
強靱なダートオープン馬の
場合、そもそも重い斤量に
へこたれる馬が少ないため、
実力上位馬に重いハンデが
課せられてもあまり関係なく
実力どおり走れてしまうと
いうコトなのででしょう。

 

 

【ポイント4】
前走オープン特別からの
参戦組が不振

→近10年の前走クラス別の
成績を診てください。

 

2勝級  複勝率20% 0.0.1.4
3勝級  複勝率46% 3.2.0.6
オープン 複勝率14% 2.3.5.64
重賞   複勝率32% 3.4.4.23
地方戦  複勝率25% 2.1.0.9

 

このように
前走オープン特別からの
参戦組が不振です。
条件クラスから上がってきた
馬よりもハッキリ不振。

このレースにおける
前走オープン特別出走馬=
前走で「夏のローカル」の
オープン特別に出走した馬と
いうことになりますが、
そんな夏のローカルゆえの
一枚格落ちメンバー戦を
前走で使っていたような
馬では、頭打ち感もあって
厳しいのかもしれません。

 

 

 

以上4点を鑑みたうえで
今年の推奨馬をPART2で
会員様にお伝えします。

PART2・穴馬結論編に続きます。

投稿者プロフィール

シベリアン
シベリアン
高い情報収集能力で他を圧倒する予想家
2010年に発表した競馬教材「マグマの法則」が異例の大ヒットとなり業界で一躍有名に。高い情報収集能力から導き出される論理的な予想と、読み込ませる文章力にファンが多い。ザ・シークレット・ホースで『穴馬結論編』を公開中。

頭脳派のシベリアンが贈る究極のロジック!

頭脳派のシベリアンが贈る究極のロジック!あなたが考え付かない複勝率50%回収率150%の馬券術を、今なら期間限定で無料プレゼント中!