『京都金杯2021の穴馬探し予想PART1』シベリアン

「京都金杯」の
穴馬探しをお届けします。

京都金杯は
年明け1月5日(水)に
中京の芝1600mで
新春恒例のG3重賞。

今年も、
昨年に引き続き
中京のマイルで
行なわれます。

早速、京都金杯の
レース傾向を幾つか
お伝えしましょう。

 

 

【ポイント1】
左回りマイルでの
連対実績に要注目?

→中京で行なわれた
昨年は2ケタ人気馬が
2頭馬券に絡んで
大波乱決着でしたが、
1着~3着の3頭には
ある「共通項」が
ありました。

下記を診てください。

 

1着 12番人気 ケイデンスコール  新潟2歳S 1着
2着  2番人気 ピースワンパラディ キャピタルS 1着
3着 14番人気 エントシャイデン  谷川岳S 2着

 

このように3頭とも、
昨年の京都金杯を
迎える前の時点で、
「左回りマイルの
重賞orリステッド」で
連対実績があったのです。

逆に、上位人気で
凡走した馬たちは
この「左回りマイルの
重賞orリステッドでの
連対実績」をその時点で
持っていませんでした。

 

5着 1番人気 シュリ     実績ナシ
6着 3番人気 レッドガラン  実績ナシ
8着 4番人気 トリプルエース 実績ナシ

 

この、昨年の
結果だけで考えると
中京マイルでの
京都金杯においては、
「左回りマイルの
重賞orリステッドでの
連対実績」が好走のために
大切、と言えるのです。

 

 

【ポイント2】
7歳超のベテランに
勝利ナシ

→ここからは、施行場と
関連の薄いデータゆえ
近10年の京都金杯の
結果からお伝えします。

近10年の馬齢別の
成績は下記のとおり。
おおむね「若いほど
好アベレージ」です。
7歳超のベテランは
勝ち星ナシで複勝率も
低迷しています。

 

4歳  複勝率22% 4.3.2.32
5歳  複勝率25% 4.3.2.27
6歳  複勝率17% 2.2.3.35
7歳超 複勝率11% 0.2.3.41

 

 

【ポイント3】
前走「リゲルS」組が
毎年馬券に絡んでいる

→2016年以降で診ると
前走「リゲルS」組が
6頭馬券に絡んでいます。

 

16年1着 ウインプリメーラ  3番人気
18年1着 ブラックムーン   4番人気
18年3着 レッドアンシェル  1番人気 
19年1着 パスクアメリカーナ 1番人気
20年1着 サウンドキアラ   3番人気
21年3着 エントシャイデン  14番人気

 

このように、ほぼ
1年に1頭のペースで
前走「リゲルS」組が
馬券圏内に快走中。

昨年は14番人気の
エントシャイデンが
大きな「3着穴」を
開けました。

なお、この6頭の
リゲルSでの着順は
5・5・1・1・3・10。

つまり、リゲルSで
馬券圏内に走らなかった
馬でも、京都金杯で
挽回するケースもある、
というワケです。

今年は、果たして
どの「リゲルS組」が
圏内に走りますか?
ご注目ください。

 

 

【ポイント4】
軽ハンデ馬が苦戦中

→近10年のハンデ別の
成績は下記のとおりです。

 

54キロ以下 複勝率17% 2.2.6.48
55キロ   複勝率16% 4.1.0.27
56キロ   複勝率15% 2.2.2.35(56.5含む)
57キロ   複勝率24% 2.4.1.22(57.5含む)
58キロ超  複勝率40% 0.1.1.3

 

このように、ハンデが
重いほうが好成績です。

特に近年の京都金杯は
好メンバーが揃うように
なっていますので、ココで
57キロ以上のハンデを
しっかりもらうような
実力上位馬が、その程度の
ハンデはあまり影響せず
実力通り走れている事が
多いレースと言えます。

 

 

【ポイント5】
距離延長馬が
勝てないレース

→近10年の前走からの
距離延長&短縮別の
成績を診てください。

 

前走から距離延長 複勝率18% 1.1.4.28
前走と同距離   複勝率18% 6.5.5.72
前走から距離短縮 複勝率19% 3.4.1.35

 

このように複勝率で
診ると大差ありませんが
ポイントは「延長組」が
勝てない事でしょう。

前走から距離を伸ばして
きた馬…いわゆる直近の
レースであえて短距離を
志向していた馬が
頭を取り切れておらず、
苦戦している状況です。

 

 

【ポイント6】
美浦坂路組が苦しむ
中京のマイル戦

→中京マイルの
近4年の出走全馬の、
最終調教「場所」別の
成績を診てください。

 

栗東坂路 複勝率25% 78.67.89.712
栗東ポリ 複勝率19% 4.3.2.38
栗東CW 複勝率23% 34.44.28.350
—————————
美浦坂路 複勝率17% 6.11.5.106
美浦ポリ 複勝率 9% 0.1.2.29
美浦W  複勝率19% 15.8.12.146

 

注目して頂きたいのは
「美浦坂路」組の低調な
成績です。中京の坂は
急傾斜ですから、美浦の
ヌルすぎる傾斜の坂路で
追ってきても、実戦に
つながりづらいのでは
ないでしょうか。なかなか
勝ち切れないのも特徴。

何せ、4年間で6勝しか
あげていないのです。

これは今回のレースに
限らず、中京マイルの
全レースの予想の際に
頭に入れて頂ければと
思います。

 

 

 

以上6点を鑑みたうえで
今年の推奨馬をPART2で
会員様にお伝えします。

PART2・穴馬結論編に続きます。

 

 

 

 

◆京都金杯   【ポイント1/左回りマイルの重賞orリステッドで
                      連対実績がある馬】
           エントシャイデン
           カラテ
           シュリ
           ショックアクション
           ステルヴィオ
           トライン
           メイケイダイハード
           ルークズネスト  (以上8頭)

         【ポイント2/年が明けると7歳以上の馬 ~軽視馬として~】
           エントシャイデン
           サトノフェイバー
           ステルヴィオ
           ダイアトニック
           ダイワキャグニ-
           トライン
           フランツ
           メイケイダイハード
           レッドガラン  (以上9頭)

         【ポイント3/前走「リゲルS」組】
           エアロロノア
           ハッピーアワー
           レッドガラン  (以上3頭)

投稿者プロフィール

シベリアン
シベリアン
高い情報収集能力で他を圧倒する予想家
2010年に発表した競馬教材「マグマの法則」が異例の大ヒットとなり業界で一躍有名に。高い情報収集能力から導き出される論理的な予想と、読み込ませる文章力にファンが多い。ザ・シークレット・ホースで『穴馬結論編』を公開中。

データ競馬:TARGET frontier JV


・出馬表にデータマイニングの順位・数値を表示させたい
・特定の2頭の直接対戦の結果・経歴を調べたい
・予想するレースが行われるコースにおける、騎手・調教師・種牡馬の傾向を調べたい
・出走馬の前走レベルを簡単に比較する

などなど。

TARGET操作動画が無料で見られます↓