『知床特別2020の穴馬探し予想PART1』シベリアン

「知床特別」の
穴馬探しをお届けします。

知床特別は
7月26日(日)に
札幌芝1200mで行われる
2勝クラスの牝馬限定戦です。

さて夏競馬もいよいよ
本番。次週から開催場が
新潟&札幌に変わりますが
東京オリンピック2020の
開催が予定されていた
影響で、今夏の競馬の
日程はイレギュラー。

さらに新型コロナウイルスの
影響も含め、今夏これからの
7週間の「夏競馬」で、気を
つけておきたいポイントを
2つ挙げておきます。

【1】
次週末からの3週間は
西日本での開催が無いので
関西馬が、いつも以上に
大挙して新潟へレースを
使いにくる

【2】
毎年、札幌競馬では
出走馬が函館に滞在して
函館で最終調教も施して
札幌へ輸送してレースを
使いに来る、いわゆる
「裏函馬」が強いが
今夏は函館滞在が禁止に
なっている

【1】につきましては、
次週末から3週間の
新潟のレースにおいては
いっそう、関西馬の
勝負気配と力の見極めが
馬券のキモになる3週間に
なる、ということ。

これについては
「土曜のねらい目」の
結論原稿の中で改めて
また触れたいと思いますが
3週間は新潟で関西馬旋風が
吹き荒れる可能性が高いと
診ています。

【2】は、目下の
コロナウイルスの感染状況を
鑑みての今年の特別措置。

つまり今年は(美浦や栗東で
追い切って出走直前に札幌に
入ってくる直入馬を除くと)
全ての出走馬が札幌に滞在し、
札幌で最終調教をしてレースに
出てくることになります。

毎年の札幌競馬において
馬券のキモとなっている、
そして実際によく好走して
好馬券の宝庫とも言われる
「裏函馬」が、今年は不在の
札幌競馬となるワケです。

では「裏函馬」不在の
今夏の札幌競馬で、どんな
馬を狙えば良いのか?

そこで下記を診てください。

★札幌芝1200m戦 
 札幌芝   複勝率27% 4.4.2.27
 札幌ダート 複勝率20% 20.19.17.230
——————-
 〈裏函馬〉今年は不在
 函館芝   複勝率40% 1.0.1.3
 函館ダート 複勝率00% 0.0.0.5
 函館ウッド 複勝率27% 12.17.19.130

★札幌芝1800m戦 
 札幌芝   複勝率31% 7.5.7.43
 札幌ダート 複勝率22% 11.10.13.118 
——————-
 〈裏函馬〉今年は不在
 函館芝   複勝率57% 3.2.3.6
 函館ダート 複勝率11% 0.0.1.8
 函館ウッド 複勝率33% 14.15.11.83

★札幌芝2000m戦 
 札幌芝   複勝率24% 3.3.2.26
 札幌ダート 複勝率21% 9.21.20.191
——————-
 〈裏函馬〉今年は不在
 函館芝   複勝率43% 2.1.0.4  
 函館ダート 複勝率20% 1.0.0.4
 函館ウッド 複勝率28% 17.10.12.101

これは昨年+一昨年の
札幌の芝レース〈距離別〉に
おける、最終調教の場所別の
成績です。

このように、
どの距離でも成績が
「札幌芝で追った馬>
札幌ダートで追った馬」
なのです。

札幌競馬場は
函館競馬場とは違って
調教用のウッドコースが
ありません。芝かダートで
調教するしかありません。
究極の「二者択一」です。
今夏は、出走馬がすべて
この選択を強いられる事に
なるワケですが…。

じつは、札幌で行われる
芝のレースについては
上記のように各距離とも
「札幌の芝コース」で
追われた馬のほうが、
「札幌のダートコース」で
追われた馬よりも成績が
かなり良いのです。

特に芝1200m戦や
芝1800m戦に関しては、
札幌芝調教馬と
札幌ダート調教馬の
成績差がかなり大きい。

これが札幌競馬における
調教の、知られざる?
「特徴」なのです。

芝コースで追うか、
ダートコースで追うか。
「二者択一」した時点で
けっこう運命が決まっている…
と言えば大袈裟でしょうか。

「路盤が堅い」
「砂が浅く若駒はソエが出やすい」
「走ると大抵反動が来る」

札幌ダートコースについて
関係者の間からしばしば
聞かれるコメントです。

あまり、いい評判が
聞かれないコースですが
上記の「芝追い切り馬」と
「ダート追い切り馬」の
成績差を見ると、やはり
札幌のダートで追うことに
よる懸念点は存在する、と
言っていいのでしょう。

特に札幌ダートコースで
「目いっぱい」に追うと
反動がたっぷり来るのか、
下記のように成績が
非常によくありません。

◆昨年+一昨年の
 札幌芝の全レース出走馬で、
 札幌ダートコースで
 追い切った馬の
 「強さ」別の成績

 札幌ダートコースで…
 「一杯」追い  複勝率15% 5.6.5.93
 「強め」追い  複勝率20% 4.10.6.89
 「馬ナリ」追い 複勝率23% 47.46.50.471

もちろん、これが
レースでの当該馬の取捨を
全て決するファクターでは
ありませんが、かなり顕著
な傾向として現れていますし、
今夏は函館調教馬が不在で
札幌調教馬が大量に出走して
くる特殊な年になりますので
特に一杯追いの馬や、
札幌芝1200m・1800m戦に
関しては札幌ダート調教馬の
反動に要注意と、頭に入れて
おいて頂ければと思います。

以上の点を鑑みたうえで
今年の推奨馬をPART2で
会員様にお伝えします。

PART2・穴馬結論編に続きます。

投稿者プロフィール

シベリアン
シベリアン
高い情報収集能力で他を圧倒する予想家
2010年に発表した競馬教材「マグマの法則」が異例の大ヒットとなり業界で一躍有名に。高い情報収集能力から導き出される論理的な予想と、読み込ませる文章力にファンが多い。ザ・シークレット・ホースで『穴馬結論編』を公開中。

頭脳派のシベリアンが贈る究極のロジック!

頭脳派のシベリアンが贈る究極のロジック!あなたが考え付かない複勝率50%回収率150%の馬券術を、今なら期間限定で無料プレゼント中!