『新潟2歳S2020の穴馬探し予想PART1』シベリアン

「新潟2歳S」の
穴馬探しをお届けします。

新潟2歳Sは
8月30日(日)に
新潟芝1600mで
行われる2歳重賞です。

さっそく当レースの
ポイントを記します。

 

 

 

【ポイント1】
前走「ダリア賞」組が
大不振

→まずはこの点が
新潟2歳Sにおける
最重要項目でしょう。

近10年の、前走別の
成績を診てください。

 

新馬   複勝率22% 8.6.7.74
未勝利  複勝率19% 2.3.2.29
ダリア賞 複勝率 4% 0.1.0.23

 

ダリア賞=新潟2歳Sへ
向けた「唯一」の
ステップレースですが
このように、前走で
ダリア賞を使ってきた
馬は大不振です。

当レースに出てくる
前走ダリア賞組=その
ダリア賞で「好走」して
きた馬が多いワケですが、
ダリア賞は新潟内回りの
1400mコースで行われる
うえに少頭数、ペースも
平均的で持続脚の勝負。
それに対して新潟2歳Sは
新潟外回りのマイル戦で
しかも多頭数。流れ的にも
スローからの瞬発力比べ。

つまり、両レースでは、
好走のために求められる
資質がほとんど「真逆」。

ですので前走ダリア賞で
好走した履歴=かえって
「負の履歴」となるワケで、
ゆえに前走ダリア賞組の
この低調ぶりに繋がって
いるのでしょう。

しかも、「唯一」の
ステップレースで
好走してきた馬ですから
新潟2歳Sではソコソコの
人気に推されがちです。
しかし、ほぼ来ていない。
「蹴って妙味の存在」と
化しているワケです。

今年もダリア賞上位組が
出走してくる予定ですが
推奨しない予定です。

 

 

 

【ポイント2】
前走「東京・中京」組を
要マーク

 

→これも重要ポイント、
近10年の前走コース別の
成績を診てください。

 

東京 複勝率35% 1.3.3.13
中京 複勝率30% 3.2.2.16
福島 複勝率18% 0.2.2.18
新潟 複勝率12% 6.3.1.72
小倉 複勝率 0% 0.0.0.7
阪神 複勝率 0% 0.0.0.5

 

このように今回と同じ
「新潟」を前走で走って
きた馬よりも、前走で
「東京」か「中京」を
使ってきた馬のほうが、
成績がかなり優秀です。

特に近年「出走馬の
レベル」が高いのが
夏の東京の新馬戦。

また、中京の新馬戦も
関西馬中心のメンバーゆえ
メンバーレベルは高め。

しかも、東京も中京も
左回りです。という事で
その2場のレースを使って
ココへコマを進めてきた
馬は基本的にレベルが高く、
かつ左回り慣れも施された
「今回好走する可能性が
高い馬」であり要マーク、
ということなのでしょう。

昨年3着(8番人気)で
「3着穴」を提供した
ビッグクインバイオも
前走東京組でした。

 

 

 

【ポイント3】
逃げる馬は買いづらい

→近10年で「逃げた馬」は
(0.1.0.9)と大不振。
基本的に速い脚で差す馬に
利がある「差し競馬」に
なりやすい一戦です。

しかも今夏の新潟は馬場の
損耗が例年よりも早め。
外差しが効きやすい状況と
化しています。新潟競馬は
開催中のコースは場の変更を
行いませんので残り2週も
引き続きAコース施行予定。
という事は引き続き差しが
効きやすくなるでしょう。
このレースは尚更、です。

 

 

 

【ポイント4】
父が非サンデ-系、
グレイソヴリン持ちの馬が
よく穴をあける

→近10年の当レースで
6番人気以下で好走した
穴馬12頭のうち11頭が
父が非サンデ-系、
またはグレイソヴリンを
組成内に保有する馬でした。

 

10年1着マイネ  9番人気 ▽◆
10年2着マイネ 10番人気 ▽
11年3着クイー  9番人気 ▽   
12年2着ノウレ 10番人気 ▽  
12年3着サウン  9番人気 ▽   
13年3着ピーク  6番人気 ▽◆ 
14年3着ニシノ  6番人気 ▽  
15年2着ウイン 12番人気 ◆  
15年3着マコト  8番人気 ◆ 
16年2着オーバ  6番人気 ▽
18年3着ジョデ  8番人気
19年3着ビッグ  8番人気 ▽

▽=父が非サンデー
◆=グレイソヴリン持ち   

 

人気が低めの「ちょっと
力が劣る馬」が当レースで
好戦するためには、キレや
瞬発力だけでなく高次元の
スピードを持続するための
パワーも相応に必要であり、
ゆえにパワー含有量が豊富な
馬が多い非サンデー馬の馬、
あるいはグレイソヴリンの
血を備える馬が頻繁に穴を
空けているということでは
ないでしょう。

そんな理屈はともあれ
ここまで極端に偏った傾向が
現れていますので、当傾向の
潮目が完全に変わるまでは
この傾向を頭に入れて穴馬を
見繕いたいと思っています。

 

 

 

以上4点を鑑みたうえで
今年の推奨馬をPART2で
会員様にお伝えします。

PART2・穴馬結論編に続きます。

投稿者プロフィール

シベリアン
シベリアン
高い情報収集能力で他を圧倒する予想家
2010年に発表した競馬教材「マグマの法則」が異例の大ヒットとなり業界で一躍有名に。高い情報収集能力から導き出される論理的な予想と、読み込ませる文章力にファンが多い。ザ・シークレット・ホースで『穴馬結論編』を公開中。

稼ぎに直結する日刊コンピの法則:無料メルマガ登録